SPORTS 2017年10月5日

七大戦 東大は総合4位で連覇ならず

 

 

 第 56回全国七大学総合体育大会(七大戦)は全競技を終えて9月22日に閉幕し、前回総合優勝の東大は191点で4位に終わった。9月10日時点で3位の東大は12、14日の自動車で3連覇するも最終競技の卓球男子・女子で最下位に沈み、4位の第52回以来4年ぶりの4位以下となった。


この記事は2017年10月3日号からの転載です。本紙では、他にもオリジナルの記事を掲載しています。

 

 

インタビュー:5分で飛べる非日常 ショートショート界の旗手に聞く 田丸雅智さん(ショートショート作家)
ニュース:堅守で開幕2連勝 アメフト東海大戦 層の薄さが課題
ニュース:七大戦 総合4位で連覇ならず
ニュース:秋季入学式 「理想社会のため学び続けよ」
企画:教員が薦める一冊 外国語文学の神髄に触れる
企画:本郷書籍部売上ランキング(2016年8月~17年7月)
企画:本は新たな世界への扉 編集部員厳選の4冊を紹介
企画:情報の海を泳ぎ抜く技術 速読検定1級初の合格者が語る速読の意義
キャンパスガイ:福島洋佑さん(経済学・修士1年)

※新聞の購読については、こちらのページへどうぞ。

同じ記者の記事

関連記事

合わせて読みたい

NEWS 2018年11月08日

プロゴルファー・横峯さくら選手も参画 スポーツ先端科学研究拠点が新プロジェクト

COLUMN 2018年01月02日

【N高生のリアル⑩】生徒の人生にホームを作る N高サッカー部が目指しているもの

SPORTS 2016年12月05日

アメフト、今季最多の52得点で快勝 全勝で17日の昇格戦へ

SPORTS 2019年11月11日

アメフト リーグ戦第6戦は中央大に敗北 好機生かせず1TDに終わる

SPORTS 2017年04月08日

硬式野球 宮台投手、制球難で5回途中5失点 打線も4安打2得点止まり

TOPに戻る