インタビュー

インタビュー

2017年07月05日

非寛容を恋愛に乗せて 『ぼくらの亡命』内田伸輝監督特別インタビュー

 客観的な事実や証拠に基づかず、人々の感情を満足させる事柄が最優先されるような政治的態度「ポスト・トゥルース」。イギリスのEU離脱やトランプ米大統領誕生の背景を説明する語としても使われる。そんな地球社会を覆う非寛容な空気感を、ある男女の恋愛に託して描いた映画『ぼくらの亡命』が6月24日に公開された。今回は、その内田伸輝監督の特別インタビューを掲載する。 (取材・日隈脩一郎 撮影・須田英太郎)
1 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 39

タグから記事を検索


東京大学新聞社からのお知らせ


recruit




TOPに戻る