ニュース

2022年1月7日

学びを継続するための緊急給付金 申請締め切りは12日

 東大は12月24日に「学生等の学びを継続するための緊急給付金」の申請を受け付け始めた。新型コロナウイルス感染症の影響で世帯収入やアルバイト収入が減少し、学業の継続が困難な学生を経済的に支援するための文部科学省の事業で、日本学生支援機構から給付金が支給される。支給額は一律10万円。留学生も対象となる。

 

 支給対象者の要件は表の通り。②は要件を満たし、期限までに受給を申請した学生のうち、東大に定められた推薦枠の範囲内で、推薦を受けた人が対象となる。

 

 申請にはウェブ登録と書類郵送の二つの手続きが必要。東大の学務システム「UTAS」を通したウェブ登録は1月12日まで、書類は東大本部奨学厚生課に1月13日必着。詳細は東大ウェブサイトで確認できる。

 

タグから記事を検索


東京大学新聞社からのお知らせ


recruit




TOPに戻る