2016年04月17日

熊本大学の呉花さんより物資の提供に関するお願い

 熊本県で最大震度7を記録した14日からの熊本地震を受けて、熊本大学でも一部建物が倒壊し、現在、学生含め多くの避難者が出ています。今回、熊本市内もインフラが深刻なダメージを受けており、水や食料など物資の確保・輸送や一部通信が困難な状況が続いています。 このたび熊本大学医学教育部博士課程2年の呉花さんより、物資の提供に関するご連絡を頂きました。「現在、物資援助に関しては、確実にバランスよく被災地で分
TOPに戻る