PICK UP

硬式野球法大戦 好機を生かしきれず今季開幕から2連敗

NEWS 2020年08月12日

 硬式野球部(東京六大学野球)は8月11日、春季リーグ第2戦を法政大学と戦い、3-6で敗れた。東大は四回に一挙4点を失い、打線は八回に3点を返すも好機を生かしきれなかった。これで東大は今季ここまで0勝2敗となった。 東大|000000030|3 法大|00041001X|6 勝:鈴木(法大) 負:西山(東大)    先発の西山慧投手(理Ⅱ・2年)は三回まで1安打無失点に抑える順調な立

続きを読む

PICK UP

専門知識を大学で深める 高専→東大という選択肢

COLUMN 2020年08月11日

 高等専門学校(以下、高専)を卒業して東大に編入学する学生が一定数いることを知っているだろうか。例年東大編入学者を輩出する明石工業高等専門学校(以下、明石高専)の進路担当者や、高専卒業後東大に編入学した東大生に話を聞き、高専と編入学の実態に迫った。 (取材・米原有里) 実践力を効率的に身に付ける  高専は高等教育機関に分類され、高専生は中学卒業後の5年間で専門的な教育を受ける。明石

続きを読む

PICK UP

硬式野球慶大戦 サヨナラ負けで開幕戦落とす 七回には逆転も

SPORTS 2020年08月11日

 硬式野球部(東京六大学野球)は8月10日、春季リーグ開幕戦を慶應義塾大学と戦い、4-5で敗れた。東大は1点を追う七回、水越健太選手(経・3年)、中井徹哉選手(理Ⅱ・2年)の適時打で逆転を果たす。しかし、1点リードのまま迎えた九回に無死満塁のピンチを招くと、押し出し四球と適時打でサヨナラ負けとなった。 東大|000002200|4 慶大|201000002x|5 勝:増居(慶大) 負:平

続きを読む

PICK UP

回答者の7割「満足」も下級生は不満あり 【検証:東大のオンライン授業①】

NEWS 2020年08月08日

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で授業が初めて全面オンラインに移行したSセメスターが終わりを迎えた。今後もオンライン授業が続くことが予測される今、どのようにオンライン授業を改善していくべきか。本連載では、今学期の授業への評価や専門家の意見、米国大の事例などを基に、その方法を探っていく。  初回の今回は、学生を対象に行った緊急アンケートの結果を基に、東大生が今学期の

続きを読む

最新記事

東京大学新聞社からのお知らせ


NEWS

INTERVIEW / FEATURE

INTERVIEW / OBOG

INTERVIEW / PROFESSOR

COLUMN

EVENT

TOPに戻る