SPORTS 2016年6月27日

ホッケー男子 入替戦に敗れ、今季全敗で2部降格

2部降格が決まり肩を落とす東大の選手たち(青)(撮影・関根隆朗)
2部降格が決まり肩を落とす東大の選手たち(青)(撮影・関根隆朗)

 

 ホッケー部男子(関東学生1部リーグ)は6月26日、2部1位の一橋大学と春季リーグ1部2部入替戦を戦い、今季4度目の零封負けを喫して2部降格が決まった。東大は今季、6季ぶりに1部でプレーするも1勝も挙げられずに入替戦へ回っており、未勝利のままシーズンを終えた。

 

東 大|0 0|0

一橋大|1 1|2

 

 1部残留のために負けられない1戦。東大は前半、相手からボールを奪い右サイド中心の攻撃で攻め込む。ペナルティーコーナー(PC)を得るなど敵ゴールに迫るが、シュートに結び付けられない。するとPCでボールをそらすミスが出て、カウンターから攻め込まれる。この攻撃は相手のパスミスで辛くもしのぐが、試合の流れは一橋大に。前半終了間際に相手が中央から前線に出したパスが見事に通ると、シュートを決められ先制点を許す。

 

重い2点目を与える(撮影・関根隆朗)
重い2点目を与える(撮影・関根隆朗)

 後半5分には自陣でのパスミスからカウンターでゴールに迫られ、相手選手とキーパーが1対1で戦うペナルティーストロークを取られる。ここをきっちり決められ、2点差に。後のない東大はラインを上げて攻めるが、パスを思うように通せずゴール前にボールを運べない。一橋大の必死の守りを崩せず時間だけが経過し、再三の好機を生かせないまま零封負けを喫した。

涙を流す選手も見られた(撮影・関根隆朗)
涙を流す選手も見られた(撮影・関根隆朗)

 

 東大は2部だった昨秋、学習院大学との1部2部入替戦でシュートアウト戦の末に勝利して1部に昇格。しかしAプールで3戦連続の零封負けを喫し、早稲田大学との順位決定予選、慶應義塾大学との7-8位決定戦に連敗して1部最下位が決定していた。今秋は1部再昇格を目指して2部で戦う。

 

(文・関根隆朗)

 

【関連記事】

東大ホッケー男子 6季ぶりの1部昇格

6季ぶり1部で、1点も奪えず連敗 ホッケー男子

ホッケー男子、慶大に0-2で敗北 3試合で未だ得点なし

ホッケー男子 今季初得点も逆転負けで1部2部入替戦出場が決定

ホッケー男子、全敗でリーグ最下位に 1部残留懸け26日に入替戦

 

【女子】

ホッケー女子、創部以来初の2部優勝 1部復帰懸け26日に入替戦

ホッケー女子 1部2部入替戦に敗れ1部昇格ならず

同じ記者の記事

関連記事

合わせて読みたい

SPORTS 2015年06月30日

東大ホッケー部女子、初の1部昇格。躍進の理由を部員に聞く

SPORTS 2016年05月21日

硬式野球部、宮台投手の粘投で法大に勝利 12年ぶりのシーズン3勝目

SPORTS 2016年05月31日

大学日本代表候補へ推薦 硬式野球部・宮台投手「選ばれるようアピールする」

SPORTS 2017年05月05日

【部員が見る軟式野球⑥】東大、ここまで全勝の法大に5点差からの逆転勝利

COLUMN 2016年08月06日

【東大ゴルフ部寄稿】リオ五輪「ゴルフ」の見どころ

TOPに戻る