EVENT 2016年5月13日

【五月祭 東大新聞主催イベント】「7月の選挙の話をしよう」 国会議員らと政治を考える

インタビューに答える小林史明衆議院議員(撮影・冨士盛健雄)
インタビューに答える小林史明衆議院議員(撮影・冨士盛健雄)

 

「7月の選挙の話をしよう」

東京大学新聞社主催 GEIL協力

@法文1号館1階法22教室

15日午前10時半~12時半

 

 「聞くところによると、今年7月の選挙から18歳以上の人はみんな投票に行けるらしい。ということは、日本の大学生は全員有権者になるのか。若者の低投票率が問題だってニュースもよく聞く。でも、政治のことって何だかよく分からないな……」

 そんな方のため、今回私たちは若者政策に詳しい与野党の国会議員と、今注目の政治系学生団体の代表をお呼びして、パネルディスカッションを開催します。

 登壇予定の政治家は、自民党青年局学生部長の小林史明衆議院議員(33)と民進党選挙対策委員長代理の柿沢未途衆議院議員(45)。学生側は、東大在学で政策立案コンテストを行う学生団体GEIL副代表の能智敬之さん(文Ⅰ・2年)、慶應義塾大学在学でNPO法人「僕らの一歩が日本を変える。」票育ディレクターの古井康介さんらが登壇します。

 日本で選挙権年齢が引き下げられるのは1945年以来。若い有権者が大幅に増え、日本政治史の一つの転換点となるかもしれません。この機会に、新世代の政治家や若者と共に、「若者と政治」について改めて考えてみませんか?

 議論のテーマは、学生・若者に関わりの深い奨学金や大学教育、少子化といった問題。参加者の皆さんからも意見を頂きながら議論を進めていきます。

 「大学の学費が上がっていて大変なんだけど、何とかなりませんか」「国会議員は、少子化対策のために何をしているの?」など、政治家に聞きたいことがある方、15日の午前はぜひ法文1号館22教室へ。これを聞けば、もう投票先には迷わない?

 


 公益財団法人東京大学新聞社は、2016年の五月祭で「7月の選挙の話をしよう」と題したパネルディスカッションを主催します。今回インタビューにお答えいただいた古井さんの他にも、自民党の小林史明議員や民進党の柿沢未途議員など多彩なゲストをお招きして、学生・若者に関わりの深い大学教育や奨学金といった問題について議論します。18歳選挙権実現後、初の国政選挙を前に、「若者と政治」について一度じっくり考えてみませんか?

 企画詳細は以下の通り。事前申し込みは不要ですが、参加をご希望の方はFacebookページから「参加予定」または「興味あり」ボタンを押していただけると嬉しいです。皆さんのご来場をお待ちしています!

日時:5月15日 10:30~12:30

場所:安田講堂エリア 法文1号館(東)22教室(キャンパスマップはこちら

主催:東京大学新聞社

協力:GEIL

【関連記事】

「キャリア教育で、生き方に選択肢を」 自民党青年局学生部長・小林史明議員

東大新入生、自民党支持は3割 民進党は4%

「民主主義って何か、誰も分かっていない」 おときた駿・東京都議インタビュー

 

【五月祭おすすめ企画】

【五月祭おすすめ企画①】British Rock研究会五月祭ライブ ライブでの経験を生かす 

【五月祭おすすめ企画②】五月寄席 お笑い好き東大生の本気

【五月祭おすすめ企画③】ダブルダッチの宴 ただの縄跳びにあらず

【五月祭おすすめ企画④】マラバリスタ ジャグリングステージ プロ顔負けの華麗な演技

【五月祭おすすめ企画⑤】AGK味噌串カツ 愛知県民おふくろの味

【五月祭おすすめ企画⑥】なるほど実感!サイエンスミュージアム@本郷 科学の不思議さを体感

【五月祭おすすめ企画⑦】東京大学薬学部五月祭展示企画 最先端の研究を中高生も

【五月祭おすすめ企画⑧】東京大学箏曲研究会五月祭演奏会 現代曲を懐かしの音色で

【五月祭おすすめ企画⑨】合唱喫茶 Green Echo 合唱に耳を傾け一休み

【五月祭おすすめ企画⑩】ノギハロ! 2次元なのに3次元?

 

【五月祭 東大新聞主催イベント】「7月の選挙の話をしよう」 国会議員らと政治を考える

 

 


この記事は、2016年5月10日号からの転載です。本紙では、他にもオリジナルの記事を掲載しています。

2758_5_10pop-01

インタビュー:CMで社会を豊かに CMプランナー澤本嘉光さん
ニュース:今季最多得点も連敗 硬式野球 好調の投手陣崩れる
ニュース:強豪明大から白星 アメフトオープン戦 学習院大には快勝
企画:~企画担当者に聞く~ 編集部厳選 11のおすすめ企画
企画:東大に関わる博物館を一挙に紹介 五月祭の展示の向こう側へ
企画:自分だけの道 後悔せず進む 神宮&箱根の「ヒーロー」に聞く
東大教員が語る偉人伝:宮沢賢治生誕120年にあたって 小森 陽一教授(総合文化研究科)
地域の顔:本郷編 長谷川 大さん(街ing本郷代表理事)
キャンパスガール:沖廣 玲子さん(法・3年)
※本郷キャンパスマップ掲載

※新聞の購読については、こちらのページへどうぞ。

同じ記者の記事

関連記事

合わせて読みたい

TOPに戻る