ニュース

2022年12月17日

「まず死地に立つ人間を見せる」──「勝つ集団」を志した野球部主将・松岡泰希

 9月17日、東大vs慶應義塾大学。22年秋季リーグ戦3戦目にして、東大硬式野球部が約1年ぶりの勝利を収めた。歓喜に沸きながら整列する部員たち。しかし、列の先頭に立った男は違った。松岡泰希(育・4年)、東大硬式野球部の主将(当時)である。ここからが始まりだ──。そう言わんばかりの気迫溢(あふ)れる表情で礼をした。「勝ち点を取りたい。最下位を脱出したい。1勝で喜ぶ、そんな集団だと思われるのは
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 67
TOPに戻る