EVENT 2020年7月7日

「東大ガールズハッカソン2020」オンライン開催決定 参加者募集、開始します!

 東大女子のための、プログラミングをゼロから学べるアプリづくりコンテスト「東大ガールズハッカソン」。今年も、東京大学新聞社の主催で開催が決定しました。今年は新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、オンラインでの開催となります!

 

東大ガールズハッカソン2019の様子

 

 ハッカソンとはハック(hack)とマラソン(marathon)を組み合わせた用語です。決められた短期間でプログラムの開発やサービスの考案を行い、アイデアや成果を競います。東大ガールズハッカソンでは、スマホ(アンドロイド)のアプリを開発します。

 

 「なんとなく難しそう」といった気持ちで、プログラミングを避けてきた人も多いのではないでしょうか。実は昨年の参加者の多くも、プログラミング未経験。それでも、メンターと呼ばれる各チームを手助けする協賛企業の社員からの助言を受けながら、短期間で高い完成度のアプリを開発しました。

 

 未経験者でも大丈夫。今年もプログラミング講習会、プログラミング自習サービス「Progate」の活用に加え、アンドロイドでアプリを作る上での基本的なやり方を学ぶ、アンドロイド講習会も開催されます。長引く自粛ムードの中、夏休みに最高の思い出を作りましょう!

 

 またとないこの機会に、プログラミングを学び始めてみませんか。


参加資格

東京大学の女子学生(定員:40人)。
下記、プログラミング講習会(どちらか1回)・アイデアソン・ハッカソンに参加できること。

 

使用するツール

●Slack イベントまでと、当日の連絡に使用します

●Zoom 主にイベント当日の連絡に使用します

●Miro 補助的に、イベント当日の連絡に使用します

●Cluster イベント当日に使用します

 

開催日・場所

●プログラミング講習会:8月8日(土)・8月23日(日)

@オンライン いずれか1回ご参加ください

●アンドロイド講習会:8月24日(月)~9月4日(金)

@オンライン 自学を含めた継続的な講習会となります

●アイデアソン:9月11日(金)

@オンライン

●ハッカソン本番:9月17日(木)・18日(金)

@オンライン

 

参加費

無料

 

参加特典

各協賛企業からの表彰に加え、入賞者には賞品が贈呈されます。

 

主催

公益財団法人 東京大学新聞社

 

協賛予定(2020年8月4日時点)

SCSK、日本生命保険・ニッセイ情報テクノロジー、LINE、リクルート、インターリンク、Progate、ジョルダン、PCIホールディングス

 

申し込みはこちらから

 

【加筆】2020年7月28日2時05分 アイデアソンの日程が決定したので更新しました。

    2020年8月4日0時31分 協賛企業を追加しました。

同じ記者の記事

関連記事

合わせて読みたい

NEWS 2020年06月06日

新型コロナ感染拡大下の進学選択【後編】「情報量格差埋める働き掛けを」

NEWS 2020年03月31日

東大、全部局の授業オンライン化を発表

COLUMN 2019年03月07日

東大女子の参加を認めないサークル 東大内に少なくとも3つ

NEWS 2020年02月10日

オリエンテーション委員会 女子学生入会制限サークルを規制

COLUMN 2017年03月01日

【東大受験生応援連載】第二外国語を決めよう!履修者から見たイタリア語の姿

TOPに戻る