COLUMN 2020年4月26日

無理せず楽しく始めよう 東大生による自炊反省会

 大学進学を機に1人暮らしを始め、自炊に挑戦する新入生も多いだろう。今回は日常的に自炊をしている人から自炊を諦めてしまった人まで、さまざまな自炊歴を持つ東大生3人を集め、どのような自炊をしてきたか語ってもらった。

(取材・米原有里)

 

  まずは自己紹介をお願いします

 

A 教養学部の3年生で長野県出身です。大学進学までは実家暮らしで自炊は一切やっていませんでした。

 

B 文Ⅰの2年生、千葉県出身です。私も大学進学前は実家暮らしで、料理はたまに母の手伝いをするくらいでした。

 

C 文Ⅲの2年生で北海道出身です。私も大学進学を機に1人暮らしを始めて、それまで自炊の経験はありませんでした。

 

  大学入学から現在までの自炊歴を教えてください

 

A 僕は入学当初は朝食を自炊していたのですが、出掛ける直前まで寝ていたいタイプなので、1年生の終わりには自炊をせずに朝食を抜く生活になってしまいました。授業がある日の昼食、夕食はもともと学食で済ませる予定だったので、平日は自炊しなくなりました。土日は頑張って自炊しようと思っていますが、無理をせず、気が向いた時に自炊しています。試験期間など余裕がないときは、スーパーのお総菜で済ませていますね。

 

B 私は入学当初は新生活にワクワクして自炊しようと思っていました。でも、同じく朝に弱いので、家を出る直前まで寝て結局朝は一切自炊をしていません。昼食も夕食も、自炊の手間暇を考えるとやはり学食で食べるのが一番効率が良いと思い、授業のある日は自炊しなくなりました。土日もコンパなどで外食をする機会が多く、結局1週間で自炊できる日は1日か2日くらいに。1回分の食材を買うのは難しく、食材も余らせてしまうので高くつくんですよ。1回ミネストローネを作った時は作り過ぎて、1週間ミネストローネを食べ続ける羽目になりました(笑)。だから今は自炊はせずに、予定がない時も外食やスーパーの冷凍食品などで済ませています。

 

C 私はもともと朝型で、家が学校から徒歩15分くらいと近いこともあり、特に苦になることもなく入学当初から現在まで自炊を続けています。予定がないときは基本的に朝晩自炊していますね。昼は学食で済ませることもありますが、余裕があるときは学校にお弁当を持っていってます。

 

Aさんの作った食事。スーパーのお総菜も利用している

 

  自炊を続けている方は、自炊をする上でどのような工夫をしていますか

 

A 肉などメインになる具材はその時食べたいと思ったものを買って、その具材を使ったレシピを探すことが多いですね。本格的なレシピではなく、ネットに載っている1人暮らし向けの簡単なレシピを見ています。食材が余った時に面倒なので、野菜はジャガイモ、タマネギ、ニンジン、キャベツなど、汁物にも炒め物にも使える野菜を中心に買っています。 

 

C 私もネットに載っている1人暮らし向けのレシピや料理本などを参考にしています。レシピ通りの具材がそろっていなくても、似たもので代替しています。また、冷凍を活用するのがオススメですね。私は土日に1週間分の食材を買って冷凍できるものは冷凍しています。お肉は生のままでも冷凍できるし、お米も一気に炊いて冷凍してしまえば電子レンジで温めるだけなので楽です。それから、サバ缶などの缶詰はもともと味が付いているので、失敗がなくてオススメです。

 

A 僕も缶詰はよく使っています。良いですよね。あとは料理が余っても、例えばスープはリゾットにするとか、新しい料理に作り替えると飽きずに楽しめると思います。

 

Cさんの作った食事。「あるものでチャチャっと作ります」

 

  自身の自炊を振り返って、自炊を始める新入生にメッセージをお願いします

 

A 無理して自炊する必要はないけど、ふと今食べたいと思ったものを我流で作るのは楽しいです。誰しもがこれから生きていく上で必要なスキルだと思うので、炒め物など簡単なものから始めてみてください。

 

B 私は自炊を諦めてしまったけど、自炊はした方が生活力が付いて良いと思います。今までは作りたい料理があっても、食材の買い出しが面倒だったり余らせるのが怖かったりでやっていませんでした。でも今回2人の話を聞いて、限られた食材や食べ残しを工夫すればいろんな料理を作れることに気付きました。私も勉強に余裕が出てきたら、自炊を再開したいです。

 

C 自炊を気楽に捉えて、したいと思った時に自炊をするのが良いと思います。私も疲れている時はインスタントスープで済ませている時もあります。自炊は良い気分転換になるし、慣れると楽しいと思うので、無理のない範囲で始めてみてくださいね。


この記事は2020年4月14日号から転載したものです。本紙では他にもオリジナルの記事を掲載しています。

インタビュー:誰もが居心地の良い東大へ ゲーム理論研究の第一人者に聞く 松井彰彦教授
ニュース:新型コロナ 制限強化で学内の研究は原則中止に
ニュース:オンライン授業開始 相次ぐトラブル 対策は?
ニュース:世界大学ランキング日本版 国際性低く3位に
ニュース:量子計算高速化へ 高性能量子光源開発
ニュース:DMMと共同でVR研究を開始
企画:東大履修虎の巻 初めて時間割を組むあなたへ
企画:無理せず楽しく始めよう 東大生による自炊反省会
研究室散歩:@生命科学 平林祐介准教授(工学系研究科)
ゼミをのぞき見:東京大学文学入門ゼミ
キャンパスのひと:前川名月実さん(理Ⅱ・2年)

※新型コロナウイルス感染拡大防止対策のため、STORES.jpのオンラインストアを休止しております。申し訳ございません。

同じ記者の記事

関連記事

合わせて読みたい

COLUMN 2020年06月06日

【各学部4年生に聞く 学生生活紹介】④文Ⅱ→工学部、理Ⅰ→理学部

COLUMN 2020年04月16日

【キャンパスのひと】渡部元(わたなべ・はじめ)さん(文・4年)

INTERVIEW / FEATURE 2016年02月02日

留学で得たインサイトを還元、日本人に足りない“自信と目的意識”を醸成する…前編

NEWS 2018年01月25日

岡部七子さんがミス着物に 「研究者の夢に生かしたい」

NEWS 2020年04月06日

学生自治会 駒場東大前駅の安全確保要望へ

TOPに戻る