COLUMN 2020年5月4日

新入生アンケート2020分析④ 社会問題編 オリ委員による「東大女子お断り」サークルの新歓制限「適切」78%

 東京大学新聞社は3月26日〜31日、東大の全新入生を対象にアンケートを実施し、773人から有効回答を得た。このアンケートは毎年入学の諸手続き時に実施している。受験や大学生活、進路への意識や社会問題への賛否などを質問し、傾向を分析した。(本文中の割合は小数第1位を四捨五入)

(構成・杉田英輝)

 

●気候変動・環境問題

 

 環境活動家のグレタ・トゥンベリさんの言動が注目を集めたことを踏まえ、気候変動や環境問題についてどう思うか聞いたところ「問題だ」と答えた人が86%に上った。「問題ではない」「興味がない」と答えた人は合わせて12%にとどまった。

 

●東大の学生男女比

 

 東大で学生の男女比が約8:2になっていることについてどう思うか尋ねると「問題だ」と答えた人が57%だった。一方、25%の人が「問題ではない」、13%の人が「興味がない」と回答した。

 

 男女別で見ると「問題ではない」と答えたのは、男性は全592人のうち27%、女性は全173人のうち18%を占めた。「興味がない」と答えた人は、男性が13%、女性が11%だった。

 

 

●オリ委員の新歓制限

 

 東大のオリエンテーション委員会が東大の女子学生の入部を制限するサークルの新歓活動を制限したことについてどう思うか聞くと、78%の人が「適切な措置だと思う」と回答。「不適切な措置だと思う」「興味がない」と答えた人はそれぞれ10%だった。

 

 男女別に見ると「不適切な措置だと思う」と答えたのは、男性が全592人のうち12%なのに対して、女性が全173人のうち4%と差があった。「興味がない」」とした回答者は、男性が10%、女性が9%だった。

 

 

●支持政党

 

 どの政党を支持しているか聞いたところ、自民党が25%と最多だった。立憲民主党(7%)、日本維新の会(4%)などが続く。「支持政党はない」と回答した人は48%に上った。

 


この記事は2020年4月21日号から転載したものです。本紙では他にもオリジナルの記事を掲載しています。

インタビュー:植物と旅行に明け暮れる日々 川北篤教授(理学系研究科附属植物園)
ニュース:東大生よ「ギアチェンジ」を 五神総長ら動画で新入生にメッセージ
ニュース:留学プログラム中止に 新型コロナ影響で
ニュース:生協は18日から全店休業
企画:新入生アンケート2020 「支持政党はない」48%
企画:東大の歩き方
企画:多様な視点を映し出すふつうの東大生って?
サークルペロリ:東京大学能狂言研究会宝生会
キャンパスのひと:小坂涼さん(文Ⅰ・2年)

※新型コロナウイルス感染拡大防止対策のため、STORES.jpのオンラインストアを休止しております。申し訳ございません。
定期購読の方、お試し購読されている方には登録されたご住所に届けられますが、物流の混乱で遅れが発生する場合がございます。
あらかじめご了承ください。

同じ記者の記事

関連記事

合わせて読みたい

SPORTS 2015年01月28日

東大ボウリング部 大森遼選手、関東学生個人ボウリング選手権で優勝

NEWS 2016年10月21日

ニュース知識をクイズで発信 東大生がオンラインメディアを開設

COLUMN 2019年10月04日

サークルペロリ ➡UTSummer

EVENT 2016年06月30日

五月祭でVR体験 95%の人が「好感をもてる」

EVENT 2016年08月20日

7泊8日で政策を練る政策立案コンテスト 子供の就学前成育環境に「学生」が向き合う

TOPに戻る