LATEST NEWS 2018年3月14日

駒場コモンズ 第2体育館南で埋蔵文化財調査

 教養学部は5日、駒場Ⅰキャンパスの第2体育館(2体)南側の広場で(図)、国費体育館建設に伴う埋蔵文化財調査を開始した。調査期間について、教養学部は本紙の取材に「埋蔵文化財が見つかるか次第だが、見つからなければ1〜2カ月で終わるのではないか」と回答。埋蔵文化財の調査後は2体の解体工事が予定され、教養学部は6月頃の着工を計画している。

 

 

 駒場Ⅰキャンパスでは2体とトレーニング体育館を解体し、2体跡地とその南部に国費体育館を建設する「駒場コモンズ計画」が進行中。埋蔵文化財の調査中、広場は立ち入り禁止となる。広場にある喫煙所は利用が可能だ。


この記事は、2018年3月10日号からの転載です。本紙では、他にもオリジナル記事を掲載しています。

 

 

インタビュー:モノがなくても生きていける 小池龍之介さん(月読寺住職)
ニュース:前期日程試験3014人が合格 理科で最低点大幅減 文科は昨年度並み
ニュース:QS世界大学ランキング 3学問分野で8位 企業からの評価高く
ニュース:駒場コモンズ 第2体育館南で埋蔵文化財調査
企画:教員が振り返る東大生活
企画:初修外国語紹介 七つの言語の魅力と特徴 教員と学生、TLP受講生に聞く
企画:2018年度東大入試 合格者受験番号
東大今昔物語:1967年3月21日発行号より 自ら考え「問い」を探せ
キャンパスガール:相村里和さん(文Ⅲ・1年)

※新聞の購読については、こちらのページへどうぞ。

同じ記者の記事

関連記事

合わせて読みたい

COLUMN 2017年01月15日

【KomabaTimes④】駒場寮の記憶

COLUMN 2016年02月07日

受験生応援! 君が通う街 東京案内 その②渋谷

COLUMN 2014年03月19日

本郷三丁目の「わかば整体」で、東大女子ふたりが初めての整体

COLUMN 2016年04月17日

熊本大学の呉花さんより物資の提供に関するお願い

NEWS 2018年03月03日

18年度前期入試 理Ⅲ面接、医療の質問少なく 理科で補足・訂正5件

TOPに戻る