LATEST NEWS 2017年12月22日

「最後まで自分らしく」 ミス日本ファイナリストに理Ⅱ・1年の岡部七子さん

 「第50回ミス日本コンテスト2018」ファイナリストの記者発表会が4日に行われ、岡部七子さん(理Ⅱ・1年)が選ばれた。本選は来年1月15日に実施。岡部さんは本紙の取材に「貴重な機会を与えていただきとてもうれしい。ミス日本の名に恥じぬよう自分を磨いていきたい」と話している。

 

4歳で始めたバイオリンを現在も続けているという(写真はミス日本コンテスト事務局提供)

 

 高校時代、ショウジョウバエの研究で日本学生科学賞優秀賞を受賞し科学研究コンテストの日本代表に選ばれた岡部さんは、外国人学生と交流する中で「世界で戦う研究者になるために不可欠な幅広い教養を身に付けようと思い」今回の出場を決意。8月25日の東日本地区大会を勝ち抜きファイナリスト14人の一角を占めた。本選に向け「初めての出場で戸惑うことばかりだが、最後まで自分らしくまい進する」と意気込んでいる。

 

 ミス日本コンテストは、過去に藤原紀香さんらを輩出した「日本女性の美の最高位」を決めるコンテスト。ファイナリストは社交術や伝統文化などを学ぶ勉強会を受講でき、優勝者には「ミス日本グランプリ」の称号が与えられる。


この記事は、2017年12月19日号からの転載です。本紙では、他にもオリジナル記事を公開しています。

 

 

ニュース:日本版NCAAで大学スポーツはどうなる 安全性・財源強化へ
ニュース:進学選択を振り返る⑤ 新たな平均点算出方法 求める学生像を反映
ニュース:問題・正答率を公表 新テスト試行調査 身近な題材から作問
ニュース:ミス日本ファイナリストに 理Ⅱ・1年の岡部七子さん「最後まで自分らしく」
企画:東大の2017年を振り返る
企画:2017年東京大学新聞 ニュースインデックス
企画:取材協力者・社外記事執筆者一覧2017年版
企画:「チーム一丸」で壁打ち破る 硬式野球部 悲願の勝ち点その訳は
企画:東大スポーツ2017総括
東大新聞オンラインアクセスランキング:2017年総合
キャンパスガイ:西垣裕太さん(文Ⅰ・1年)

※新聞の購読については、こちらのページへどうぞ。

同じ記者の記事

関連記事

合わせて読みたい

COLUMN 2017年12月02日

【世界というキャンパスで】額田裕己さん③ 絶景を背にして湖畔を快走

COLUMN 2017年12月12日

東大生の恋愛事情とは? 専門家が東大生にアドバイス 失敗重ねて恋愛上手に

NEWS 2014年04月25日

「仕事と生活、どっちが大事?」AERA記者・現役女子大生・育メンの三人が教える、ワークライフバランスの実態

INTERVIEW / FEATURE 2016年02月16日

福岡のロリータ少女は、なぜ東大をめざしたのか? 大石蘭さんインタビュー1

COLUMN 2017年02月27日

【東大受験生応援連載】合格後のスケジュール 計画的に入学準備を進めよう

TOPに戻る