COLUMN 2016年4月13日

【13日19時~@駒場】東大新聞の仕事を体験してみよう

2016poster 東京大学新聞は本日13日、駒場で新入生向けの編集体験を開催します。

 時間は5限後、場所は駒場キャンパス5号館511教室です。編集体験の後には無料のお食事会も行います。多くの方のご参加を心よりお待ちしております。

 

 今回のテーマは「見出しを付けよう」。「見出しって誰が付けているのだろう?」。そう思ったことがある方もいると思いますが、実は見出しを付けるのも編集部員の仕事です。記事を一言に要約することが求められる高度な作業。それを皆さんに体験してもらいます。

 「高度な作業」というと難しそうですが、編集部員がアドバイスをするので初心者でも大丈夫。編集部員になった気分を味わってみましょう。

 

 今日は来られないという人も大丈夫。東京大学新聞では3回にわたる駒場新歓を行っています。本日13日の次は、来週19日火曜日(最終回)。テーマは「写真撮影をしよう」を予定しております。

——-

前回のテーマは「どうやって取材する?」でした。

同じ記者の記事

関連記事

合わせて読みたい

NEWS 2016年06月01日

脳科学者・茂木氏や現役東大生ら総勢15人が講演 安田講堂でTEDxUTokyoを開催

INTERVIEW / FEATURE 2018年08月21日

【東大2019②】もっちゃん×水上颯 現役東大生のぶっちゃけウラ話

INTERVIEW / PROFESSOR 2014年05月12日

薬師寺克行教授 「奥行きは、自分で作るもの」

COLUMN 2019年01月04日

【駒場のアツいゼミ特集①】高山ゼミ 徹底した研究と議論でゼミ生と至高の時間を

COLUMN 2019年01月21日

【日本というキャンパスで⑥】弁論大会、やじにも負けず

TOPに戻る