SPORTS 2015年9月26日

東大アメフト 横国大破り開幕2連勝

アメリカンフットボール部(関東学生1部リーグ)は9月26日、秋季リーグ第2節を横浜国立大学と富士通スタジアム川崎で戦い、28―3で勝利した。東大はリーグ戦開幕2連勝とした。

 

東 大|70021|28

横国大|0003|3

 

東大は第1クオーター(Q)最初の攻撃でタッチダウン(TD)を決めるも、その後は防戦一方の展開に。しかし何度もゴール際まで迫られながら守備陣が横国大の攻撃を食い止め、流れを渡さない。第4Q初めの横国大の攻撃をフィールドゴールの3点にとどめると、攻撃陣が奮起。パスを次々と決め、一気に3TDを奪って試合を決めた。

 

(文・竹内暉英)

第4Qに岸本容司郎選手(法・3年)がこの試合3度目となるTDを決め、突き放す(撮影・横井一隆)
第4Qに岸本容司郎選手(法・3年)がこの試合3度目となるTDを決め、突き放す(撮影・横井一隆)

同じ記者の記事

関連記事

合わせて読みたい

SPORTS 2015年04月23日

部員が見る軟式野球部 2015年度春季リーグ戦第4戦

NEWS 2017年10月08日

硬式野球 法大に連勝で15年ぶり勝ち点 前半の大量得点を救援の宮台投手が守り切る

SPORTS 2018年05月13日

硬式野球 守備が大きく崩れ法大に1-17で完敗

COLUMN 2017年12月18日

硬式野球部はなぜ勝ち点を取れたのか? 監督・選手の話で振り返る秋季リーグ戦

COLUMN 2020年05月10日

【キャンパスのひと】大木有容(おおき・ありひろ)さん(文Ⅰ・2年)

TOPに戻る