2017年12月26日

【東大の2017年②】女子学生家賃支援が開始 効果には疑問の声も

 女子学生向けの家賃支援が新設され総合図書館新館が開館するなど、大きな変化が見られた東大の2017年。論文不正や総合図書館耐震工事に伴う利用制限など、16年に顕在化した問題の清算に追われた年でもあった。東大の今年1年を全6回にわたって振り返る。

 

女子学生家賃支援が開始

 

 東大は2017年度入学生から女子学生への家賃支援を開始した。自宅から駒場Ⅰキャンパスへの通学時間が90分以上の女子学生を対象に、月額3万円を最長2年間支給。防犯や耐震性に配慮した住まいを約100室大学が用意し、学生は3万円控除後の家賃7~9万円程度を負担する。本年度は約80室の利用にとどまった。

 

 地方の女子生徒の進学を後押しし、女子学生率が約23%にとどまる学内の多様性を向上させることが狙いの家賃支援。本紙の取材では、女子生徒の保護者から安全性などが評価されたが、東大生や東大を目指す女子生徒、予備校から「東大に女子が少ない理由は住居や金銭以外に多い」など、効果を疑問視する声が目立った。制度を利用した女子学生への取材では住まいの自費負担額の高さなどに不満を抱える現状が見られた。

 

 来年度も同じ規模・対象者での実施が決定している。問題点の改善が求められる。

 

【東大の2017年】

合格者番号掲示が復活 本郷に受験生の歓声あふれる

女子学生家賃支援が開始 効果には疑問の声も

総合図書館耐震改修工事 代替措置を実施、サービスほぼ維持

2年目の進学選択 再び変更相次ぐ

総合図書館新館オープン 議論に資料保管に

分生研5論文で不正を認定 捏造・改ざんの常態化に指摘


この記事は、2017年12月19日号からの転載です。本紙では、他にもオリジナルの記事を掲載しています。

 

 

ニュース:日本版NCAAで大学スポーツはどうなる 安全性・財源強化へ
ニュース:進学選択を振り返る⑤ 新たな平均点算出方法 求める学生像を反映
ニュース:問題・正答率を公表 新テスト試行調査 身近な題材から作問
ニュース:ミス日本ファイナリストに 理Ⅱ・1年の岡部七子さん「最後まで自分らしく」
企画:東大の2017年を振り返る
企画:2017年東京大学新聞 ニュースインデックス
企画:取材協力者・社外記事執筆者一覧2017年版
企画:「チーム一丸」で壁打ち破る 硬式野球部 悲願の勝ち点その訳は
企画:東大スポーツ2017総括
東大新聞オンラインアクセスランキング:2017年総合
キャンパスガイ:西垣裕太さん(文Ⅰ・1年)

※新聞の購読については、こちらのページへどうぞ。

同じ記者の記事

関連記事

合わせて読みたい

COLUMN 2017年10月06日

「初音ミク」10周年 知れば知るほど奥深いボカロの世界

PUBLIC RELATIONS 2016年06月02日

「逆境に打ち勝ち、リーダーとして道を切り開くには」 ~東大駒場の大人気講義、瀬地山角先生のジェンダー論スピンオフ講演~

INTERVIEW / PROFESSOR 2017年08月09日

【東大教員から高校生へ】水島昇教授インタビュー 研究者とはどんな存在か

INTERVIEW / FEATURE 2015年03月07日

女子は試験の日も見ためを綺麗に!東大女子の受験体験談 辻田良枝さんインタビュー

COLUMN 2017年04月21日

東大新入生アンケート2017① 推薦合格者、女子は4割 「エリート意識ある」半数割れ

TOPに戻る