「卒業生」の記事一覧

キャンパスライフ

2021年09月25日

【教員の振り返る東大生活】中村元哉准教授 「縁も含めて自分の人生です」

 「孤立を恐れず堂々と振る舞える空気があるのが、東大の良いところだと思います」。そう語る中村元哉准教授は、院生時代、それまでの中国近現代史研究の常識からかなり逸脱した中国憲政史研究に取り組んだという。周りからは「そんな研究は成り立つわけない」との批判を受けたが、指導教員だった村田雄二郎助教授(当時)には「無視されるよりも良い」「批判される研究は望ましいこと」と言ってもらえた。「周りの和を乱
TOPに戻る