LATEST NEWS 2016年5月22日

「8カ国で学び課題の鍵に」 FLY Program活動報告会

修了証を授与する五神総長=7日、駒場Ⅰキャンパス21 KOMCEE Westで(撮影・関根隆朗)
修了証を授与する五神総長=7日、駒場Ⅰキャンパス21 KOMCEE Westで(撮影・関根隆朗)

 

 入学直後に1年間休学し課外活動に取り組む「初年次長期自主活動プログラム(FLY Program)」の活動報告会が7日、駒場Ⅰキャンパスで開催され、2015年度修了生4人が五神真総長から修了証を受け取った。修了生は1年間の活動内容と成果を発表した。

 修了生の登坂亮哉さん(文Ⅱ・1年)は幼児教育を学ぶため、米国など8カ国を訪問。数値化できない能力の評価などの課題解決の鍵が得られたという。「情報発信や教育方法の提案をしたい」と展望を述べた。

 五神総長は冒頭のあいさつで「先行き不透明な現代、自ら問題を発見する力を有効に活用してほしい」と激励。15年度FLY Program推進委員会委員長の中村尚教授(先端科学技術研究センター)は「前例のないテーマ設定がプログラムの可能性を広げた」と総括した。

 FLY Programは13年度から開始。16年度は8人が参加を予定する。

 


 この記事は、2016年5月17日号からの転載です。本紙では、他にもオリジナルの記事を掲載しています。

2759_5_17pop-01

ニュース:志望理由考え直す機会に 進学選択 平均点は例年通りの分布
ニュース:紫綬褒章 東大関係者3人が受章
ニュース:宮台投手、立大を完封 硬式野球 8年ぶりシーズン2勝
ニュース:断層の分布を調査 熊本地震 右横ずれ断層が地表に
企画:人気上昇学科・専修の共通点は? 学び・進路の多様性
企画:各学部学生に聞く 学生生活紹介
企画: 本郷での新生活を考える 部屋探し前からの準備を
100行で名著:憲法の本質を見つめ直す 『憲法とは何か』長谷部恭男著
世界というキャンパスで:稲村侑華さん(文・4年)オーストラリア(準備)編
キャンパスガール:高石涼香さん(文Ⅲ・2年)

※新聞の購読については、こちらのページへどうぞ。

同じ記者の記事

関連記事

合わせて読みたい

COLUMN 2018年03月03日

【受験生応援2018】現役東大生が語るドイツ語学習

INTERVIEW / PROFESSOR 2018年01月30日

【東大PEAKに迫る②】留学生への支援「学生同士の助け合いが理想」

INTERVIEW / FEATURE 2014年04月17日

【20年前の東大、今の東大】大学時代をいかに生きるか――三田誠広さんに聞く1

COLUMN 2017年04月21日

東大新入生アンケート2017① 推薦合格者、女子は4割 「エリート意識ある」半数割れ

COLUMN 2016年01月11日

聖夜の空に揺れるパレスチナ国旗(前編)【パレスチナ留学記4】

TOPに戻る