SPORTS 2016年6月25日

ホッケー女子、創部以来初の2部優勝 1部復帰懸け26日に入替戦

hockey151027
東大(赤)は初の1部で臨んだ昨季、2部に降格した(写真はリーグ第3戦の慶應義塾大学戦)

 

 ホッケー部女子(関東学生2部リーグ)は6月18日、横浜市立大学と春季リーグ1―2位決定戦を戦い、シュートアウト(SO)戦を制し2010年の創部以来初の2部優勝を決めた。昨年まで2勝2敗、今季リーグ戦では0―1で惜敗した横市大に雪辱を果たした。26日に1部8位の立教大学と昨季以来の1部昇格を懸け、1部2部入替戦を戦う。

 

東 大 00|0 |2

横市大 00|0 |1

 

 試合は前半3分に横市大がペナルティーコーナーを得るなど、序盤から激しいせめぎ合いとなるが、互いに決め切れずゴールキーパーと選手5人が1対1の攻防を行うSO戦にもつれ込む。SO戦ではゴールキーパー田中千尋選手(農・3年)が横市大のシュートを5回中4回止める好セーブを見せ、2―1で制した。

 東大は初の1部で臨んだ昨季、2部に降格した。今季はリーグ戦を2勝1敗の2位で終え、11日にはBプール1位の武蔵大学を破り1―2位決定戦に進出していた。

 

(文・関根隆朗)

 

◇森田仁美主将(工・4年)の談話

――2部優勝という結果の率直な気持ちは

 2部優勝は創部7年目にして初めてなので、とてもうれしいです。優勝杯のリボンに「東京大学」の文字が刻まれ、誇りに思いました。特に、部員が少なくチームを作れなかった頃を経験している先輩方の喜ぶ姿を見て、優勝の重みを実感しました。

 

――今季の戦いを振り返り、優勝の要因は何と考えているか

 第1に「絶対に優勝する」という想いを全員で共有できたことだと思います。実は、5月のプール戦で横市大に敗れてしまったのですが、これは大きな痛手で、精神的な負担にもなっていました。しかし、「苦しい時こそチーム一丸となってやろう」と監督やコーチが声を掛けてくれ、後輩たちの練習に対する真剣な姿勢にも背中を押され、前を向いて練習に励むことができました。そして、決勝戦は横市大に対するリベンジの機会でもあり、選手の気合も十分で、苦しい局面でも粘り強く戦い抜くことができました。第2に、OGやコーチ陣、新入生も含めたチームの総合力です。昨年からの東大チームの特徴である「交代の駆使」を生かし、厳しい暑さの中でも走力を落とさず、最後まで優位に試合を展開することができました。選手交代の多さは、下級生が試合に出るチャンスがあることを意味しますので、上級生にとっても良い刺激となり、チームの中に良い競争が生まれて全体の底上げにつながりました。

 

――1部2部入替戦への意気込みは

 2部優勝できたのは、日ごろからたくさんの方にサポート・応援していただいているからです。感謝の気持ちを胸に試合に挑みます。厳しい戦いに勝ち抜くことで自信が付き、チームの雰囲気が非常に良くなっていますので、この勢いのまま必ず1部昇格を果たします!

 

2016年6月25日 18:00 【記事修正】 スコアの「早大」を「横市大」に訂正しました。

2016年6月25日 23:00 【記事修正】 「初の1部で臨んだ昨季、全敗で2部に降格した」とありましたが、7-8位決定戦で武蔵大学に0-0(SO戦 3-0)で勝利していました。お詫びして訂正します。

 


 この記事は、2016年6月28日号からの転載です。本紙では、他にもオリジナルの記事を掲載しています。

2765_6_28pop622

ニュース:東大生のジェンダー意識 女子の4割「問題は深刻」 男女で認識に違いも
ニュース:宮台投手が日本代表入り 東大から33年ぶり
ニュース:アジア7位に転落 THEアジア大学ランキング QSでも順位下げる
ニュース:認知症患者向け 情報交換ツール臨床研究を開始
ニュース:初の2部優勝 ホッケー女子 横市大に雪辱
企画:専門家に聞く東大のジェンダー事情 東大生に問題意識欠如
企画:宮台投手の力投に攻撃応えた 今季3勝 硬式野球部躍進の秘密と課題
研究室散歩@都市交通計画 原田昇教授(工学系研究科)
連載小説:『猫と戦争と時計台』㉝
ひとこまの世界:日本橋で七福神巡り
キャンパスガール:平田いずみさん(工・3年)

※新聞の購読については、こちらのページへどうぞ。

同じ記者の記事

関連記事

合わせて読みたい

SPORTS 2015年09月21日

東大硬式野球 法大との初戦制すも13年ぶりの勝ち点はならず

SPORTS 2015年04月22日

部員が見る軟式野球部 2015年度春季リーグ戦第3戦

SPORTS 2016年04月20日

【部員が見る軟式野球④】大川投手が被安打3失点1で完投勝利

SPORTS 2016年05月16日

アメフト部 2部所属の東工大にまさかの苦杯

SPORTS 2016年10月17日

【部員が見る軟式野球⑤】1年生・西野投手の好投で法大に快勝 連敗止める

TOPに戻る