COLUMN 2019年11月21日

【駒場祭2019ミス&ミスター東大コンテスト】②赤羽祐紀(あかはね・ゆうき)さん(理I・2年)

 

元気をもらう笑み

 

 小1から野球を始め、高校時代はずっと丸刈り。常に前向きでいることの大切さも高校野球部の監督から教わった。「人前に出るミスター候補として、見ている人にもプラスの気持ちを与えたいと思っています」

 

 コンテストには、軟式野球部の先輩が昨年度グランプリだったこともあって挑戦した。もともとツイッターをやっておらず、日々の更新に慣れるまで苦労も。今は部活の朝練や週16コマの授業、夜の居酒屋でのアルバイトの合間を縫って、「いいね」の数やコメントからSNSの使い方を研究する。「できればずっとお布団でのんびりしていたいんですけどね(笑)」

 

 休日は香水屋に足を運ぶ。100mlで2万円以上する香水を買うこだわりぶりだ。好きな香りは「爽やかなフローラル系」。よく見せる笑顔からもそんな香りが漂ってくるのは、気のせいだろうか。


この記事は2019年11月12日号から転載したものです。本紙では他にもオリジナルの記事を公開しています。

インタビュー:人と違う視点を見つける 人気著作家が語る学生時代と仕事論 能町みね子さん
ニュース:佐々木元総長らが受章 文化勲章 紫綬褒章には4人
ニュース:ウナギ激減要因に殺虫剤の可能性
企画:〜五感で楽しめ〜 編集部が選んだおすすめ企画
企画:東大ガールズハッカソン2019 「×(掛ける・組み合わせる・multiply)」をテーマに開発
企画:輝く10人の東大生 栄冠は誰の手に ミス&ミスター東大コンテスト 駒場祭3日目開票
企画:駒場祭が見た70年 伝統ある学園祭の歴史を振り返る
企画:駒場Ⅰキャンパスマップ
キャンパスガイ:永野創斗さん(文Ⅲ・2年)

※新聞の購読については、こちらのページへどうぞ。

同じ記者の記事

関連記事

合わせて読みたい

COLUMN 2019年11月21日

【駒場祭特集2019】ミス東大の栄冠は誰の手に

EVENT 2016年05月25日

「予定調和を崩す、勇気はあるか?」 現役東大生300人と卒業生120人が集う交流会

INTERVIEW / PROFESSOR 2016年08月05日

東大女子は入れないサークルや東大美女図鑑 ジェンダー論が専門の東大教授はどう見る

SPORTS 2017年04月08日

硬式野球 宮台投手、制球難で5回途中5失点 打線も4安打2得点止まり

EVENT 2018年05月04日

【蹴られる東大⑤】拝啓 悩める高校生へ 〜東大生とハーバード大生が伝える、2大学の魅力〜

TOPに戻る