LATEST NEWS 2019年12月4日

東芝研究開発センター・水島公一さんに東京大学総長特別表彰

 東大は11月19日、東芝研究開発センターでエグゼクティブフェローを務める水島公一さんに初の「東京大学総長特別表彰」を行うことを決定した。水島さんは1977年、東大理学部助手として英オックスフォード大学に出張。リチウム電池の正極材料として「コバルト酸リチウム」が優れていることを発見した。スマートフォンなどの可搬型電子機器やハイブリッド車を支えるリチウムイオン2次電池の実現への技術的土台を築いた。総長特別表彰は11月7日に制定され、学術文化の発展などの社会貢献を通して東大の名誉を高めた人物が対象となる。


この記事は2019年12月3日号から転載したものです。本紙では他にもオリジナルの記事を公開しています。

ニュース:東大の足元は今②国際化 東大の国際化とは 学生の意識向上がカギ
ニュース:1部上位で初の勝利 アメフト日体大戦 来季残留を決める
ニュース:民間試験利用せず 21年度東大入試 出願要件から外れる
ニュース:特任准教授の差別発言 情報学環が異例の声明
ニュース:水島公一さん 総長特別表彰
企画:駒場学生相談所相談員に聞く ストレスと向き合うには
企画:写真で振り返る駒場祭
企画:冬ごもりのおともに 編集部員が選ぶ冬の名作
WHO,ROBOT:第2回(後編) 工学者が持つべきビジネス戦略
キャンパスガイ:丸拓登さん(文Ⅲ・2年)

※新聞の購読については、こちらのページへどうぞ。

同じ記者の記事

関連記事

合わせて読みたい

PUBLIC RELATIONS 2016年08月04日

現役東大生がつくる東大受験本『東大2017 とんがる東大』発売

INTERVIEW / PROFESSOR 2017年08月10日

【東大教員から高校生へ】藤原帰一教授インタビュー 映画と国際政治を語る

INTERVIEW / FEATURE 2018年06月29日

新たな「国体」はどこにある?──『国体論』刊行記念・白井聡さんインタビュー

NEWS 2019年09月06日

知と人材の集積を生かす Society5.0実現に向けた東大の取り組み

COLUMN 2017年03月26日

【こんなところに東大が】チリ・アタカマ砂漠 世界最高水準の望遠鏡設置へ

TOPに戻る