COLUMN 2019年11月4日

「バイクの魅力再発見」大学生によるバイク普及プロジェクト!

 16歳で二輪免許を、18歳で四輪免許を取得する。40年前の若者にとって、これはきわめて当たり前のことであった。しかし、交通の発達や高校におけるバイク反対運動などの要因により、今やバイクに乗る若者はとても希少な存在となっている。東京大学等の学生を中心に活動するNPO法人Bizjapanは、2019年8月に新企画「Neoriders Project」を立ち上げ、若者の目線からバイクの魅力発信を行っている。今回は、Neoriders Projectのチームリーダーを務める学生に、バイク文化の復興のための取り組みについて寄稿してもらった。

(寄稿)

 

学生デザイナーの手によるプロジェクトのロゴ(画像はNeoriders Project提供)

 

Neoriders Projectとは?

 Neoriders Projectは、東京大学・早稲田大学・慶応義塾大学等の学生で構成されるNPO法人Bizjapanのプロジェクトの一つです。Bizjapanの活動は「Global(=既成の枠にとらわれない視点をもつこと)」と「Entrepreneurship(=社会や人のあるべき姿を夢想し、より高次の姿の実現に挑み続ける当事者意識)」という2つの軸に沿って、「Because we love it.(=好きだから挑戦する)」をテーマに様々なプロジェクトを行っています。

 

 Neoriders Projectの目標は、「若者の二輪免許取得者数増加」です。バイクの購入や所有は金銭的負担が大きく、都会に住む若者にとって非常に困難です。一方で、普通自動車免許所持者であればAT小型限定普通二輪免許を最短2日間で取得できるなど、二輪車免許取得へのハードルは意外に低いのです。私たちは、免許取得に関心のある若者の背中を後押しすることで、学生時代に「免許取得」という障壁を越えてもらうことを目標としています。そして、未来のバイク仲間を増やし「若者の力でバイク産業を復興する」という夢の実現を目指します。

 

AT小型限定免許でもスタイリッシュなバイクに乗れます(ホンダ・PCX125)(画像はNeoriders Project提供)

 

日本のバイク産業の現状 プロジェクトを始めたワケ

 日本は自動車産業が非常に盛んな国であることはよく知られていますが、実は二輪車大国でもあります。日本のバイクメーカーは世界シェアの約半分を占めており、途上国の庶民の足から世界最高峰のバイクレースの舞台まで、日本のバイクが活躍しない場はありません。

 

世界中で愛される名車「ホンダ・カブ(写真一番右)」に乗るアンバサダーも(画像はNeoriders Project提供)

 

 しかしながら、日本のバイク業界を取り巻く環境は明るくありません。一般社団法人日本自動車工業会の調査によると、バイクユーザーの平均年齢は50歳を超えています。また、バイクの販売台数は30年間で約10分の1にまで減少してしまいました。これらの数値は、「若者のバイク離れ」という深刻な問題を表しています。

 

二輪車販売台数の推移(一般社団法人日本自動車工業会の資料を基に作成)

 

 Neoriders Projectが発足した背景には、これら諸問題への危機感がありました。10代後半から20代前半の大学生を「将来のバイク産業を支えていく貴重な人材」と捉え、大学生を主なターゲットにバイクを普及させることにしました。

 

「バイク普及アンバサダー」活動中!

 この企画には、関東在住の8名の大学生が「バイク普及アンバサダー」として参加し、二輪免許取得を経て実際にバイクライフを送っています。アンバサダーは、通学や買い物といった日常生活にバイクを用いることで、周囲の若者に向けてバイクの利便性を伝えています。また、撮影技術を生かしたYouTubeチャンネルの開設やワークショップの企画設計など、アンバサダーの得意分野を活かした活動も行っています。

 

 

8月19日(バイクの日)のイベントに参加するアンバサダー(画像はNeoriders Project提供)

 

 私たちの活動はただの魅力発信にとどまりません。安全講習会への参加やアンバサダーへの胸部プロテクター着用義務化を通じて、安全意識への啓蒙を行っています。私たちは安全なバイクライフを追求し、バイクの「イメージ向上」を図ります。

 

安全講習会に参加し運転技術を学ぶアンバサダー(画像はNeoriders Project提供)

 

 私たちの現在の活動はアンバサダー個人の発信が中心です。今後は、広く一般を対象にしたバイク普及イベントの開催を視野に入れています。間も無く発足から3カ月を迎える当プロジェクトは、これからますます活発に活動を行います。最新情報は公式Facebook公式note公式Twitterでお届けしますので、ぜひご覧ください。

 

8名のNeoriders Projectアンバサダー(画像はNeoriders Project提供)

 

 都会に住む大学生をバイクに乗せ、SNS等で魅力を発信するという前代未聞のプロジェクトは、バイク業界を活性化させるカンフル剤です。是非応援よろしくお願いします。


【企画のホームページ・SNS】

Neoriders Projectの情報は、以下の媒体で発信しています。興味を持った方は、是非ご覧ください。

 

公式ウェブサイト https://neoriders.net/

公式Facebook https://www.facebook.com/neoriders.project/

公式note https://note.mu/neoriders

公式Twitter https://twitter.com/Neoriders_PRJ

NPO法人Bizjapan(企画実行団体) https://bizjapan.org/

 

Neoriders Project / Bizjapan 濱祐輝(理Ⅰ・2年)

 

同じ記者の記事

関連記事

合わせて読みたい

EVENT 2018年01月14日

日本のITの未来を担うか ハッカソンイベント「HACKER WARS」レポート

COLUMN 2019年02月27日

【ハーバードクリムゾン翻訳企画③】学期初日のハーバード生の素顔

INTERVIEW / OBOG 2018年02月24日

東大卒起業家から就活生へ 前編 「秀才のジレンマ」から抜け出す方法

NEWS 2017年12月22日

「最後まで自分らしく」 ミス日本ファイナリストに理Ⅱ・1年の岡部七子さん

COLUMN 2017年02月25日

【東大受験生応援連載】16年度ミス・ミスター東大から受験生へ送る応援メッセージ

TOPに戻る