LATEST NEWS 2019年8月2日

本郷書籍部、10月中旬ごろから仮店舗営業へ 第2食堂耐震改修工事で

 東大生協は710日、本郷キャンパス第2食堂建物で耐震改修および外壁補修工事が行われる10月中旬ごろから20202月上旬ごろまでの間、同建物1階の本郷書籍部を仮店舗で営業すると発表した。仮店舗では店頭に置かれる書籍の冊数が減少するものの、大学生協書籍インターネットサービスを通した書籍の注文や、研究室への書籍の配達は従来通り実施する。同建物2階の第2食堂・トラベルセンター・組合員センターは、改修工事中も通常通り営業を続ける。

 

 本紙の取材によれば、仮店舗の場所や具体的な営業期間は、10月中旬に実施される入札で工事業者が決まった後に確定する予定だ。工事業者との調整の結果、工期が短くなり、仮店舗での営業を余儀なくされる期間が短縮する可能性もあるという。

 

 工期は、準備に約1カ月かかる教科書・参考書販売への支障が最小限になるように設定。本郷書籍部の竹原昌樹店長は、19年度Aセメスター・20年度Sセメスターいずれもセメスター初頭に店頭で通常通り教科書・参考書を販売できるタイミングを選んだと説明する。

 

 仮店舗の規模によっては、一部の教科書・参考書が店頭に置かれず、大学生協書籍インターネットサービスを通した注文のみの対応となる可能性もある。竹原店長は、改修工事の開始前に教科書・参考書を購入しておくよう呼び掛けている。


この記事は2019年7月30日号から転載したものです。本紙では他にもオリジナル記事を公開しています。

ニュース:東大「不正はなかった」 早野名誉教授らの論文不正疑惑の調査結果公表
ニュース:10〜2月は仮店舗営業 本郷生協書籍部 第2食堂建物耐震改修で
ニュース:思春期に身近な人を重視するほど自殺考えづらい
企画:「若手研究者・学生への支援を充実」 目白台インターナショナルビレッジ
企画:「学歴社会」は本当か 採用に用いられる学歴フィルターとは
企画:本郷で味わう本場の味 中華料理店4選
推薦の素顔:河村若奈さん(文Ⅰ・1年→法)
ひとこまの世界:ネコカフェでホッと一息
著者に聞く:常松祐介さん『古いのに新しい!リノベーション名建築の旅』
火ようミュージアム:クリスチャン・ボルタンスキー – Lifetime
キャンパスガイ:遠藤一樹さん(文Ⅱ・2年)

※新聞の購読については、こちらのページへどうぞ。

同じ記者の記事

関連記事

合わせて読みたい

NEWS 2017年09月29日

総合図書館耐震工事 和図書1万冊が10月18日から柏へ

COLUMN 2018年03月08日

生協食堂が価格改定 その理由と1円単位への移行で予想される混雑対策は

PUBLIC RELATIONS 2016年06月02日

「逆境に打ち勝ち、リーダーとして道を切り開くには」 ~東大駒場の大人気講義、瀬地山角先生のジェンダー論スピンオフ講演~

COLUMN 2019年03月27日

盲目的な恋が理解できない 哲学的な質問が続々 赤門恋愛相談室

COLUMN 2017年12月03日

魅力を知れば世界が広がる 東大生に聞く「3大SNS」それぞれの使い方とは

TOPに戻る