LATEST NEWS 2015年5月16日

独占入手!新刊「東大美女図鑑Vol.3」 五月祭

東大美女のイメージアップを使命とする東大美女図鑑

これまで二冊刊行されてきた『東大美女図鑑』の新刊が、この五月祭で発売となる。プレス向けに先行入手したその内容をご紹介しよう。

表紙.jpg

上質な紙に印刷されたA4版の冊子。一般のアイドル写真集と変わらぬ質感である。重量感もあり、総ページ数は88。値段は据え置き(1500円)なのにも関わらず、ページ数は前作Vol.2と比べて倍増だという。もちろんフルカラーだ。

登場する東大女子はなんと36人。しかも各人のインタビュー記事までついており、才色兼備な女性の内面まで知れる仕様となっている。

36人の「図鑑」の他にも3つの特集も組まれている。まずは「新成人東大美女」。二十歳のメンバーの振袖姿が目にまぶしい。

二つ目は「東大少女図鑑」。2歳のときの写真が掲載され、そのときのポーズを大人になった彼女達が再現している。子供のときの将来の夢が「ゾウさん」だという微笑ましい回答もあり、コンテンツとしても楽しめる。

最後に「東大美女受験記」。具体的な科目の話や、試験当日の思い出など、受験生にとっても参考になる内容になっている。受験記を寄せている4人全員が、直前期の勉強時間は13時間取っており、華やかな姿からは想像もつかないようなストイックな一面も伺い知れる。

0IMG_1003_.jpg

今号『vol. 3』のテーマは「東大美女図鑑、のびる」。大学受験のみならず、その先の大学生活においても、 日々努力を重ね、成長していく東大女子たちに迫るこの写真集に注目だ。

五月祭当日

昨年のミス東大候補全5名を含む東大女子約40名によって運営される模擬店では、写真誌『東大美女図鑑 vol. 3』及びバックナンバーと、東大美女の焼くみかんクレープ(300円)が販売される。

■開催地 :東京大学本郷キャンパス(「東大前」「本郷三丁目」「根津」駅各徒歩10分程度) 工学部二号館そば(下図の赤い地点)

map_only.jpg

 

「勉強ばかりで、プライドが高く、見た目に気をつかわない」と思われがちな東大女子のイメージを打破し、「美しくて知的な存在」としての東大女子像、ひいては新しい東大生像を作っていこうというのが、「東大美女図鑑」の創立目的だ。東京大学の女性受験者数を向上させ、 東大生の女性率を現在の約19%から向上させていくことも目標に掲げている。

0IMG_7234___.jpg

マスメディアから取材を受けるなど、創立3年目にして着実に知名度をあげている東大美女図鑑。これからも目が離せない。

(取材・文 沢津橋紀洋)

同じ記者の記事

関連記事

合わせて読みたい

SPORTS 2015年06月30日

東大ホッケー部女子、初の1部昇格。躍進の理由を部員に聞く

INTERVIEW / FEATURE 2015年02月23日

ミス東大 藤澤希美歌さんインタビュー 私の受験体験談

INTERVIEW / FEATURE 2018年06月29日

新たな「国体」はどこにある?──『国体論』刊行記念・白井聡さんインタビュー

INTERVIEW / OBOG 2014年08月13日

『進撃の巨人』が生まれるまで 編集者川窪慎太郎さんインタビュー

COLUMN 2018年07月23日

東大における女性研究者の現状(前編) 働きにくい職場 変革は必須

TOPに戻る