COLUMN 2020年10月1日

【キャンパスのひと】寺尾結衣(てらお・ゆい)さん (文Ⅲ・1年)

エクアドルで赤道をまたぐ寺尾さん (写真は寺尾さん提供)

 

世界に飛び社会を学ぶ

 

 「世界一周しよう」。高2の夏、オープンキャンパスでFLYプログラムを知り、そう思った。大学で何を勉強するか悩む中、世界を回りながら社会問題に触れたいと志すようになった。

 

 入学後、実際に同プログラムに参加。アイスランドでボランティア団体の機関紙を作ったり、メキシコの児童養護施設で子どもたちと過ごしたり。その中で平和構築への関心から、大量虐殺が起きたルワンダを訪れる。親族を殺害され自身も傷付けられた被害者が、加害者グループと村で共に暮らす実情に衝撃を受けた。帰国後は赦しと和解の思想についての講義を受けるなど、体験への学びを深めている。

 

 初対面の記者とも渡航中のことから趣味のバレエのことまで話が弾む。話すのが得意になったのも海外経験のおかげなのだとか。深まった興味とたくましさで、学びの道を進む。


この記事は2020年9月8日号から転載したものです。本紙では他にもオリジナルの記事を掲載しています。

インタビュー:今はがむしゃらに頑張って 東大卒落語家から地方の受験生へ 春風亭昇吉さん(落語家)
ニュース:文・岩田さんに角川俳句賞 「俳壇の芥川賞」を史上最年少で
ニュース:国家公務員総合職試験 東大出身者が史上最少に
企画:何が大事? 東大受験時の宿泊
企画:現役東大生による勉強法アドバイス 
企画:教科別 東大教員からのエール
企画:東大新聞オンラインをのぞき見 スペースバルーンで炎を宇宙に Earth Light Project始動
企画:外国学校卒業学生特別選考を知っていますか? 帰国生による座談会
漫画×論評:入れ替わって分かる「君の苦労は?」 『妻が夫で夫が妻で』青波エコー
キャンパスのひと:寺尾結衣さん(文Ⅲ・1年)

※新聞の購読については、こちらのページへどうぞ。

同じ記者の記事

関連記事

合わせて読みたい

COLUMN 2020年04月16日

【キャンパスのひと】渡部元(わたなべ・はじめ)さん(文・4年)

COLUMN 2020年08月17日

【キャンパスのひと】臼井幹博(法念)(うすい・もとひろ(ほうねん))さん(文Ⅰ・2年)

COLUMN 2020年09月19日

【キャンパスのひつじ】めいちゃん

COLUMN 2020年05月07日

【キャンパスのひと】小坂涼(こさか・りょう)さん(文Ⅰ・2年)

COLUMN 2020年05月10日

【キャンパスのひと】大木有容(おおき・ありひろ)さん(文Ⅰ・2年)

TOPに戻る