キャンパスライフ

2021年11月16日

【駒場祭2021おすすめ企画11選】圧巻の鉄道ジオラマをライブ配信 鉄道研究会

 

 第72回駒場祭が11月21日~23日に開催される。2度目のオンライン開催となり、各企画ともオンラインの良さを活かし、欠点をカバーできるよう工夫を凝らしている。ワンクリックで参加できるからこそ、さまざまな企画に足を運んでみてはいかがだろうか。本特集では、多種多様な企画の中から11のおすすめ企画を選び、各担当者に寄稿してもらった。(アクセス先などの詳しい情報は駒場祭公式ウェブサイトを参照。画像は全て各企画による提供)

 

鉄道研究展

 

 こんにちは。私たち東京大学鉄道研究会は、普段は例会で集まって鉄道の話題について語り合ったり、長期休暇中に車両基地見学に行ったりしています。現在はなかなか集まるのが難しいため、オンラインでの例会を中心に活動しています。

 

 駒場祭では、会が保有している鉄道ジオラマのレイアウトで鉄道模型を走らせるライブ配信と、会員による鉄道に関するレポートをまとめた会誌『簡易線』の配布を行います。例年は鉄道ジオラマのレイアウトを直接会場に来て見ていただくことができたのですが、オンライン配信ではそれが叶いませんので、できるだけ対面に近いライブ感でお届けできるよう、カメラの数や配置などを考えながら工夫しています。また、会誌『簡易線』は各会員が「パンデミックと鉄道」という主題の中でそれぞれがトピックを探し、日々鉄道について考えてきた成果を執筆しています。各会員の個性や興味が色濃く表れたものになっています。

 

 様々な制約のもとではありますが、鉄道の魅力を感じていただけるような展示にしていますので、来場者の方々には鉄道の面白さ、そして会員の鉄道に対する愛を感じていただけると嬉しいです。ご来場をお待ちしています。

 

昨年度配信した鉄道模型

 

【団体名】:東京大学鉄道研究会

【開催日時】:11/21~23

【所要時間】:1時間程度

【参加方法】:Youtube Live

 

タグから記事を検索


東京大学新聞社からのお知らせ


recruit
hidari_handle




TOPに戻る