COLUMN 2019年11月21日

【駒場祭2019ミス&ミスター東大コンテスト】④鈴木貴博(すずき・たかひろ)さん(文Ⅱ・2年)

 

自信を持って勝負

 

 オールブラックのいでたちで、香水がほのかに香る。化粧品も携帯し、「東大生らしからぬ」と自称する彼がミスターコンに出た理由は二つある。「東大生はダサい」などのレッテルの払拭と、外見にかかわらず自信を持つようメッセージを発することだ。「昔は自分もあか抜けなかった。外見が良くなると中身も変わる」と力説する。

 

 ウェブメディアでインターンを経験し、インスタグラムなどSNSでのセルフプロデュースはお手の物。写真の構図やフィルター、文言など細部までこだわる。SNSやライブ配信を通じ、ファンとの交流も盛んだ。

 

 普段はダンスサークルで練習に打ち込む。男らしさを理由にヒップホップを好み、ダンススタイルに合う日本語ラップをよく聞く。「負けず嫌いなので得意分野で勝負します」。心はファンとともに、駒場祭でも優勝を勝ち取るために舞う。


この記事は2019年11月12日号から転載したものです。本紙では他にもオリジナルの記事を公開しています。

インタビュー:人と違う視点を見つける 人気著作家が語る学生時代と仕事論 能町みね子さん
ニュース:佐々木元総長らが受章 文化勲章 紫綬褒章には4人
ニュース:ウナギ激減要因に殺虫剤の可能性
企画:〜五感で楽しめ〜 編集部が選んだおすすめ企画
企画:東大ガールズハッカソン2019 「×(掛ける・組み合わせる・multiply)」をテーマに開発
企画:輝く10人の東大生 栄冠は誰の手に ミス&ミスター東大コンテスト 駒場祭3日目開票
企画:駒場祭が見た70年 伝統ある学園祭の歴史を振り返る
企画:駒場Ⅰキャンパスマップ
キャンパスガイ:永野創斗さん(文Ⅲ・2年)

※新聞の購読については、こちらのページへどうぞ。

同じ記者の記事

関連記事

合わせて読みたい

INTERVIEW / PROFESSOR 2018年01月30日

【東大PEAKに迫る②】留学生への支援「学生同士の助け合いが理想」

INTERVIEW / FEATURE 2016年05月12日

【五月祭おすすめ企画⑥】なるほど実感!サイエンスミュージアム@本郷 科学の不思議さを体感

NEWS 2017年06月26日

将棋・学生名人に1年の藤岡さん 藤井四段に敗れるも「貴重な経験できた」

INTERVIEW / FEATURE 2014年04月17日

【20年前の東大、今の東大】大学時代をいかに生きるか――三田誠広さんに聞く1

COLUMN 2019年11月21日

【駒場祭2019ミス&ミスター東大コンテスト】②赤羽祐紀(あかはね・ゆうき)さん(理I・2年)

TOPに戻る