ニュース

2021年9月6日

THE世界大学ランキング2022 東大は35位タイも国際性・論文被引用に課題

 英国の教育専門誌タイムズ・ハイヤー・エデュケーション(THE)は9月2日、世界大学ランキング2022を発表した。東大は前回より一つ順位を上げ、現在の指標を導入した2016年版から過去最高となる35位タイだった。

 

 世界大学ランキングは教育、研究、被引用論文、国際性、産業収入の五つの分野について、13の指標に基づき各大学のスコアを算出する。東大は教育(86.9点、世界第13位)、研究(90.3点、世界第17位)が安定して高評価を維持。産業収入(88.1点)は、前回と比べて5.5点の上昇。4年連続のスコア向上を見せた。国際性(42.0点)は1.9点の増加だが、上位50校中では49位と、依然として課題であることが明らかになった。論文被引用(58.2点)は上位50校が軒並み80点〜90点台の中で唯一の50点台と低評価だった。

 

 首位は6年連続となる英オックスフォード大学。上位10校は英米の大学が独占した。一方でアジアの大学は、中国から北京大学、清華大学(両16位タイ)、シンガポールからシンガポール国立大学(21位)、南洋理工大学(46位)、香港から香港大学(30位)、香港中文大学(49位)が上位50校に入った。日本からは、上位200校に東大の他京都大学(61位)が入った。

 

 THEは今回発表された世界大学ランキングの他に、分野の区分や重視する指標が異なる世界大学ランキング日本版およびアジア大学ランキングを発表している。3月に発表された日本版では東大は東北大学、東京工業大学に続き3位、6月に発表されたアジア大学ランキングではアジア6位だった。

 

(表)THE世界大学ランキング2022(抜粋)

 総合順位(昨年)  大学名  国・地域  総合評点
 1(1)  オックスフォード大学  英国  95.7
 2(4)  カリフォルニア工科大学  米国  95.0
 2(3)  ハーバード大学  米国  95.0
 4(2)  スタンフォード大学  米国  94.9
 5(6)  ケンブリッジ大学  英国  94.6
 5(5)  マサチューセッツ工科大学  米国  94.6
 16(23)  北京大学  中国  87.5
 16(20)  清華大学  中国  87.5
 21(25)  シンガポール国立大学  シンガポール  85.2
 30(39)  香港大学  香港  78.9
 35(35)  キングス・カレッジ・ロンドン  英国  76.0
 35(36)  東京大学  日本  76.0
 46(47)  南洋理工大学  シンガポール  73.0
 49(56)  香港中文大学  香港  71.3
 61(54)  京都大学  日本  69.6

 

TOPに戻る