LATEST NEWS 2020年3月27日

教養学部、前期課程生にオンライン授業用の端末を貸出

 教養学部は、3月27日、オンライン授業のために中古端末を学生に貸し出すことを発表した。オンライン授業の大規模な導入を発表していた教養学部・総合文化研究科。開始に先立ち、学生にはカメラとマイクを搭載したパソコンやタブレット端末の用意と、自宅のインターネット環境の整備を要請していた。

 

 3月27日現在、対象は前期教養学部所属の学生のみで申し込みは3月29日まで。貸出数に余裕がある場合は、追加で申し込みを受け入れることを検討するという。申し込みが上限に達した場合は回答者の学年および回答内容を考慮した上で抽選を行う。初年次教育を主目的とする端末のため、新1年生の申し込みを優先することを考えているという。

 

 詳細や申し込みは教養学部ウェブサイトの「オンライン講義のための中古端末貸出申請」から。

同じ記者の記事

関連記事

合わせて読みたい

INTERVIEW / FEATURE 2016年05月12日

【五月祭おすすめ企画④】マラバリスタ ジャグリングステージ プロ顔負けの華麗な演技

COLUMN 2019年11月21日

【駒場祭2019ミス&ミスター東大コンテスト】①山口航大さん(やまぐち・こうだい)(文Ⅰ・1年)

COLUMN 2019年01月09日

【駒場のアツいゼミ特集④】軍縮ゼミ 軍縮を多様な視点で客観的に捉え直す力を

EVENT 2017年02月17日

「駒場をもっと魅力的に」 まちづくりサークルがトークセッション

COLUMN 2016年12月12日

【2016年11月アクセスランキング】トップは図書館閉鎖問題 アメフト、制作展の記事が続く

TOPに戻る