COLUMN 2019年11月21日

【駒場祭2019ミス&ミスター東大コンテスト】③赤尾将希(あかお・まさき)さん(法・3年)

 

洗練された美意識

 

 1人でお酒を飲むのが好きという言葉が似合う。端正なスタイルにまとう洗練されたファッションは、現代アートが好きで美術館を巡るという美的センスに磨かれる。「よく古着やコレクションも見て回ります」

 

 2年次まではラクロス部に所属していたが現在は起業サークルTNKに参加。普段は政治学を学ぶが「政治はあくまでも一手段であり、自分の学びたいことやチャレンジしたいことは既存の枠組みにとらわれることなく考え続けていきたい」。インフラ事業やまちづくりに興味を持ち、都市工学を独学中という語り口はスマートだ。

 

 外見のアピールポイントは「小顔なこと」。内面的な強みは自分に自信を持って行動できることだという。「自分なりにこのコンテストとしっかりと向き合い発信しなくてはと思っています。成長を少しでも感じていただければ」


この記事は2019年11月12日号から転載したものです。本紙では他にもオリジナルの記事を公開しています。

インタビュー:人と違う視点を見つける 人気著作家が語る学生時代と仕事論 能町みね子さん
ニュース:佐々木元総長らが受章 文化勲章 紫綬褒章には4人
ニュース:ウナギ激減要因に殺虫剤の可能性
企画:〜五感で楽しめ〜 編集部が選んだおすすめ企画
企画:東大ガールズハッカソン2019 「×(掛ける・組み合わせる・multiply)」をテーマに開発
企画:輝く10人の東大生 栄冠は誰の手に ミス&ミスター東大コンテスト 駒場祭3日目開票
企画:駒場祭が見た70年 伝統ある学園祭の歴史を振り返る
企画:駒場Ⅰキャンパスマップ
キャンパスガイ:永野創斗さん(文Ⅲ・2年)

※新聞の購読については、こちらのページへどうぞ。

同じ記者の記事

関連記事

合わせて読みたい

NEWS 2017年05月27日

東大進学選択注意点 自分の意志重視の志望へ 第2段階で変更大

NEWS 2016年09月02日

東大でオープンキャンパス 昨年から1万人増の約3万人が参加登録

INTERVIEW / OBOG 2014年03月31日

迷った時は、「後悔してもより納得がいく」ほうを選ぶ 桝アナウンサーインタビュー2

NEWS 2018年01月25日

岡部七子さんがミス着物に 「研究者の夢に生かしたい」

COLUMN 2019年12月11日

駒場学生相談所相談員に聞く ストレスと向き合うには

TOPに戻る