SPORTS 2016年7月13日

七大戦開会式を安田講堂で挙行 硬式テニス男子で優勝し、東大が首位を快走

前回優勝の東北大の学生が五神総長に優勝旗を返還=2日、安田講堂で(撮影・竹内暉英)
前回優勝の東北大の学生が五神総長に優勝旗を返還=2日、安田講堂で(撮影・竹内暉英)

 

 東大が主管を務める第55回全国七大学総合体育大会(七大戦)の開会式が2日、本郷キャンパス安田講堂で挙行された。七大学の全総長や運動部の学生らが出席し、大会での健闘を誓った。

 

 開会式では七大戦実行委員長の松山宏彰さん(法・4年)による開会宣言、前回優勝の東北大学から大会会長を務める五神真総長への優勝旗・優勝杯返還の後、五神総長ら5人があいさつした。選手宣誓後に大会マスコットのイチ公が現れると会場は拍手に包まれ、柏葉会合唱団の合唱、応援部の演舞で閉幕。閉会後には学士会館(千代田区)でレセプションが開かれ、山極壽一京都大学総長によるチンパンジーの物まねなどで盛り上がった。

 

 七大戦は6月30日~7月3日にかけて硬式テニス男子・女子が行われ、東大は男子で優勝、女子も2位と健闘した。全42競技中9競技を終えた8日時点で、東大は2位に22点差を付け首位を走っている。

 

【関連記事】

七大戦、ラクロス男子と少林寺拳法で優勝 7競技終え、東大が首位

 


この記事は、2016年7月12日号からの転載です。本紙では、他にもオリジナルの記事を掲載しています。

2767_7_12pop622

ニュース:文Ⅰ→法で記録的減少 進学選択志望集計 養・工は志望者増加
ニュース:農・大竹教授ら 海洋調査を実施 ウナギ属の生態解明へ
ニュース:学内メールサービス 8月にシステム移行
ニュース:第55回七大戦in東京 開会式で健闘誓う
企画:2017年度進学選択分析
企画:2017年度第1段階進学選択志望集計表(第1次)
企画:初心者のための麻雀入門 「不健全」は思い込み
新研究科長に聞く:⑤薬学系研究科 新井洋由教授(薬学系研究科長・薬学部長)
連載小説:『猫と戦争と時計台』㉟
火ようミュージアム:国立新美術館「オルセー美術館・オランジュリー美術館所蔵 ルノワール展」
キャンパスガール:杉本きりさん(文Ⅰ・2年)

※新聞の購読については、こちらのページへどうぞ。

同じ記者の記事

関連記事

合わせて読みたい

SPORTS 2016年10月09日

硬式野球 3点差追い付くも終盤に失点し敗北 14年ぶり勝ち点かけ明日3回戦

SPORTS 2015年07月11日

東大アメフト 防衛大に白星でオープン戦閉幕

NEWS 2017年09月19日

硬式野球 14年ぶり2桁得点も勝ち点の壁高く・・・ 宮台投手、四回途中8失点KO

SPORTS 2016年10月11日

ラクロス男子、7年連続の決勝トーナメント決定 リーグ最終戦で青学大に快勝

NEWS 2016年06月10日

東大から12年ぶりベストナイン 硬式野球部・桐生選手「まさか自分が取れるとは」

TOPに戻る