キャンパスライフ

2021年11月16日

【駒場祭2021おすすめ企画11選】アフリカの今を知ろう MPJ Youth

 

 第72回駒場祭が11月21日~23日に開催される。2度目のオンライン開催となり、各企画ともオンラインの良さを活かし、欠点をカバーできるよう工夫を凝らしている。ワンクリックで参加できるからこそ、さまざまな企画に足を運んでみてはいかがだろうか。本特集では、多種多様な企画の中から11のおすすめ企画を選び、各担当者に寄稿してもらった。(アクセス先などの詳しい情報は駒場祭公式ウェブサイトを参照。画像は全て各企画による提供)

 

アフリカの今を知ろう

 

 

 MPJ Youthは「アフリカを学び、発信する」をコンセプトに、定期的な勉強会とアフリカでの年1回の研修を主軸として活動する学生団体です。今年は新型コロナウイルスの影響により、研修を始め大部分の活動がオンラインとなりましたが、例年と変わらず充実した活動を行うことができています。また、今年は活動の多様化を目指し、外部の専門家や活動家を招いての講演、団体内でのディスカッション企画など、新たな活動にも取り組みました。

 

 今回の駒場祭では「アフリカの今を知ろう」をテーマに、入門から発展まで、アフリカに関する様々な企画を実施します。具体的な内容としては、今年3月にオンラインで実施したルワンダ研修の成果報告、ウガンダ野球を支援する会様との対談企画、アフリカ料理を紹介する動画の公開、「アフリカ検定」と題したクイズ企画の4本立てとなっています。初めての試みが多く、手探り状態ではありますが、試行錯誤しつつ準備を進めています。アフリカに詳しい方もそうでない方も、楽しみながらアフリカについての知識を深められる場となること間違いなしです。

 

2019年度駒場祭での発表

 

【団体名】:MPJ Youth

【開催日時】:11/21~23

【所要時間】:10分〜

【参加方法】:Zoom、YouTube Live、団体公式ウェブサイト(企画によって異なる)

 

TOPに戻る