キャンパスライフ

2022年11月10日

【駒場祭2022おすすめ企画11選】障子破りでストレス解消も 東大襖クラブ

 

 第73回駒場祭が11月18〜20日に開催される。駒場祭初のハイブリッド開催となり、対面での展示・発表のほか、ライブ配信も併せて行うなど、各企画とも創意工夫に富んだものとなっている。本特集では、多種多様な企画の中から11の東大新聞おすすめ企画を選び、各担当者に寄稿してもらった。(写真は各団体の提供)

 

襖張替実演&障子破り体験

 

 私たち東大襖(ふすま)クラブは、世界で唯一の襖張替専門サークルとして、一般家庭や寺社などに伺い、襖・障子を張替えるといった活動を行っております。コロナ禍以前には年間100件程度の仕事を請け負っていました。創部65年以上と長い歴史を持っており、張替の技術を代々受け継いで今も続いています。

 

 今回の駒場祭では、部員が襖・障子を張り替える様子を実際に見ていただくとともに、ご自分のお家ではあまりすることのない障子破りを体験していただけます。また、襖クラブに関する話や部員が仕事に伺った際のエピソード、襖や和紙に関する知識なども交えた、張替に関する解説も行います。

 

 張替の様子に興味がある方、ご自宅の張替について相談したい方はもちろん、ストレス解消のために障子を破りたい方も大歓迎です。部員による張替を見るだけではなく、謎に満ちた襖クラブについて知ることのできる貴重な機会ですので、ぜひお気軽にお立ち寄りください。

 

2014年駒場祭での張替実演

 

【団体名】:東大襖クラブ

【企画名】:襖張替実演&障子破り体験

【開催日時】:11/18~20

【所要時間】:30分程度(途中入退出可)

【実施形態】:対面

【開催場所】:1号館1階105教室

 

TOPに戻る