キャンパスライフ

2022年11月15日

【駒場祭2022おすすめ企画11選】豪華なショーを間近でお届け 東京大学奇術愛好会

 

 第73回駒場祭が11月18〜20日に開催される。駒場祭初のハイブリッド開催となり、対面での展示・発表のほか、ライブ配信も併せて行うなど、各企画とも創意工夫に富んだものとなっている。本特集では、多種多様な企画の中から11の東大新聞おすすめ企画を選び、各担当者に寄稿してもらった。(写真は各団体の提供)

 

ステージマジックショー・テーブルマジックショー

 

 マジックの世界へようこそ! テレビで見るような摩訶不思議なマジックを、あなたの目で見てみませんか?

 

 奇術愛好会は東大唯一のマジック(手品)サークルです。これまで練習してきたマジックを、ステージマジックショーとテーブルマジックショーの2つで披露します。どちらも例年行列が絶えなかった大人気企画が、3年ぶりに帰ってきます。

 

 ステージマジックショーでは、十数名のマジシャンがステージ上で皆様をお出迎えします。思わず声が出てしまうようなド派手なものが出たり消えたり、マジックの定番の「あの動物」が登場したり……あっと驚く華やかなショーが繰り広げられます。

 

 テーブルマジックショーでは、おなじみのトランプなどの小道具を用いて、皆様の目の前数十センチで、マジシャンが奇跡を起こします。選んだカードを当てるなんてお手のもの。タネも仕掛けもない…かどうかは、どうぞ皆様の目でご確認ください。

 

 学生マジシャンだからと侮るなかれ。本格的なショーがあなたを待っています! 入場は無料。是非お立ち寄りください。

 

昨年度駒場祭でのショー

 

【団体名】東京大学奇術愛好会

【開催日時】ステージマジックショー:11/19、20 午後2時〜

 テーブルマジックショー:11/19、20 終日

【所要時間】約1時間(ステージマジックショー)

 約15分(テーブルマジックショー)

【実施形態】対面

【開催場所】5号館525教室(ステージマジックショー)

 5号館516教室(テーブルマジックショー)

 ※19日・20日の両日10:30より、525教室前にて配布する整理券をお受け取りください。

 

タグから記事を検索


東京大学新聞社からのお知らせ


recruit




TOPに戻る