SPORTS 2017年4月17日

【部員が見る軟式野球③】東大軟式野球部が2016年秋季リーグ優勝校・早大に快勝  

軟式野球部春季リーグ戦第3戦vs早稲田大学(4月7日)

 

早大 0 0 0 0 1 2 0 0 0 | 3
東大 0 1 3 6 0 0 0 0 0 | 10

 

 先の秋季リーグの優勝校である早稲田大学との一戦。全国大会出場に向けて連勝したい東大は、前の試合で勝利を挙げた西野(文Ⅲ・2年)を先発に送り出す。2回の裏、安場(工・4年)の打球が野手のエラーを誘い、ランナーの西野の好走塁で1点を先制する。その後も打線が繋がり、好調の勝田(経・3年)が本塁打を放つなど、4回までに10得点を挙げる。先発の西野は、安定感のある投球で5回を1失点にまとめる。その後も継投によって早稲田打線の攻撃を凌ぎ、10対3で東大が快勝した。

 

試合を決定づける本塁打を放った勝田選手(写真は軟式野球部提供)

 

全国大会出場を目指し、勢いに乗って次の試合からも白星を重ねたい。

 

軟式野球部 米田孔(理Ⅱ・2年)


【部員が見る軟式野球】

慶大に1―3 春季リーグは黒星スタート

東大軟式野球部、明大に1―0で今季初白星

東大が接戦の末、明大に勝利 リーグ2位に上昇

リーグ2位の東大は延長の末、慶大と引き分け

東大、ここまで全勝の法大に5点差からの逆転勝利

東大が延長の末、早大に痛いサヨナラ負け

東大、後一本が出ず法大に敗退 リーグ優勝を逃す

エース西野投手の好投で立大を下し、東大はリーグ準優勝

同じ記者の記事

関連記事

合わせて読みたい

SPORTS 2016年06月16日

【部員が見る軟式野球】新人戦1回戦で慶大に惜敗

SPORTS 2015年09月03日

東大軟式野球 打線つながらず開幕戦落とす

COLUMN 2018年01月02日

【N高生のリアル⑩】生徒の人生にホームを作る N高サッカー部が目指しているもの

SPORTS 2017年01月26日

アメフト オールスター戦 東大から7人が参加

COLUMN 2016年08月06日

【東大水泳部水球陣寄稿】リオ五輪「水球」の見どころ

TOPに戻る