COLUMN 2020年9月19日

【キャンパスのひつじ】めいちゃん

昨年の五月祭にて(写真は五月祭常任委員会提供)

 

愛されもふもふマスコット

 

 「今年の五月祭の魅力は全国のみんなにたのしんでもらえるところなのー。おうちでゆっくり五月祭をまんきつしてほしいのー」。語るのは五月祭公式マスコット、めいちゃんだ。

 

 ある日、五月祭常任委員会の部屋にどこからともなく現れた、小さな羊の女の子、めいちゃん。手入れを欠かさないもこもこな毛に、くりっとした瞳で毎年多くの来場者を魅了する。シーズンオフも、公式Twitterで「めぇ」と日常をつぶやいて多くの東大生を癒しているようだ。その人気ぶりは公式LINEスタンプも販売されるほど。

 

 普段は本郷キャンパスのおうちで暮らしているというめいちゃん。「本郷・弥生キャンパスをおさんぽしたり、おひるねしたりしているのー」。駒場祭公式マスコット、こまっけろとも仲良しで遊ぶこともあるという。「この前も本郷キャンパスをあんないしてあげたのー、めぇ」。もちろん、遊んでいるばかりではない。公式Twitterで五月祭に関する情報の告知も行う、しっかり者でもある。

 

 

 オンライン開催の今年も五月祭でめいちゃんに会いに行ける企画が満載だ。五月祭公式ウェブサイトにアクセスすれば「めいがいろんなサークルのみんなとパレードをした映像がみられるのー」。めいちゃんと一緒にすごろくをしたり、めいちゃんの塗り絵で遊んだりできる企画もあるのだとか。毎年大好評のめいちゃんグッズも、今年はオンラインで販売される。

 

 「全国のみんなに会えるのがとってもたのしみなのー。すてきな思い出になることまちがいなしなのー! めぇ」。ぜひめいちゃんと一緒に、家から五月祭を楽しもう。

 

第93回五月祭ホームページはこちらから!

 

【関連記事】

【発表の場を守る決意が原動力】五月祭 史上初のオンライン開催の舞台裏


この記事は2020年9月15日号から転載したものです。本紙では他にもオリジナルの記事を掲載しています。

ニュース:発表の場を守る決意が原動力 五月祭、史上初のオンライン開催の舞台裏
ニュース:THE世界大学ランキング 東大は2年連続36位 トップ100に国内2校のみ
ニュース:情報理工 院試で出題ミス 合否に影響なし 
企画:〜自宅から最高の体験を〜 第93回五月祭 おすすめ企画11選
キャンパスのひつじ:めいちゃん
五月祭常任委員会によるオンライン五月祭 アクセス方法紹介

※新聞の購読については、こちらのページへどうぞ。

同じ記者の記事

関連記事

合わせて読みたい

NEWS 2016年05月26日

身近な話題から政治へ 東京大学新聞社主催五月祭イベント「7月の選挙の話をしよう」

COLUMN 2020年08月17日

【キャンパスのひと】臼井幹博(法念)(うすい・もとひろ(ほうねん))さん(文Ⅰ・2年)

COLUMN 2020年06月20日

キャンパスのひと 河暎健(かわ・えいけん)さん(理Ⅲ・2年)

EVENT 2019年05月14日

ラクロスの魅力が詰まった一戦 ラクロス部男子が五月祭試合で一橋大学と激突

INTERVIEW / FEATURE 2016年05月06日

「キャリア教育で、生き方に選択肢を」 自民党青年局学生部長・小林史明議員

TOPに戻る