学術ニュース

ニュース

2016年05月21日

地震研が熊本地震の調査結果を発表 右横ずれ断層が地表に

 石山達也助教(地震研究所)らは4月27日、2016年熊本地震で地表に現れた断層の分布・性状の調査結果を発表した。4月16日に起きた本震の震源の布田川断層に沿って右横ずれの断層が地表に現れたことなどが判明。今後の調査結果と断層モデルなどの地球物理学的データを統合的に検討することで熊本地震と活断層の関係をより詳細に解明できると期待される。 地下深部の断層で地震が起こると地表にも断層のずれが生じる場合
1 10 11 12 13 14 15
koushi-thumb-300xauto-242

タグから記事を検索


東京大学新聞社からのお知らせ


recruit

   
           
                             
TOPに戻る