「本」の記事一覧

インタビュー

2015年10月28日

脚本家森下佳子さん講演会 「脚本家は人々の心のツボを刺激する魅力的な仕事」

10月17日、東京大学ホームカイミングデイが開催され、脚本家の森下佳子さんによる講演会「創作という世界 作品をつくること 演じること」(さつき会主催)が行われた。『世界の中心で愛を叫ぶ』や『仁-JIN』、『天皇の料理番』など数々のテレビドラマの脚本を手がけ、NHK連続テレビ小説『ごちそうさん』では第22回橋田賞及び第32回向田邦子賞受賞を受賞された森下さん。彼女の生い立ちや作品に込める思いを聴こう
1 2 3 4 5 6 7 8
TOPに戻る