「薬学」の記事一覧

ニュース

2024年04月13日

難治性血液がんに有効な日本発新薬のメカニズムを解明

 山岸誠准教授(東大大学院新領域創成科学研究科)らの研究グループは、日本発の新薬「バレメトスタット」が難治性の血液がんを治療するメカニズムを明らかにした。成果は2月21日付の英国科学誌『Nature』に掲載された。  がん細胞では、DNAが巻き付くヒストン分子がメチル化などの化学修飾を受けることで、がん抑制遺伝子が停止されていることがある。そのため、がん細胞内でのヒストン分子のメチル化を薬に

タグから記事を検索


東京大学新聞社からのお知らせ


recruit

   
           
                             
TOPに戻る