EVENT 2020年5月11日

〜情報系への第一歩を踏み出そう!~  TeaTime Tech Lab. 6/6(土) に今年もオンラインで開催!

 「TeaTime Tech Lab.」は、東大の女子学生同士が気軽に交流・情報交換可能な、情報系への最初の一歩を踏み出すためのイベントです。オンラインでの開催となる今年度の概要について、実行委員会に寄稿してもらいました。

(寄稿 文・写真=TeaTime Tech Lab. 実行委員会)


 

 

TeaTime Tech Lab.とは?

 

 情報系やプログラミングに対して興味はあるけれど、上級者の集まるハッカソンや勉強会への参加はためらってしまう…

 

 そんな声を受け、Teatime Hackathonは2014年に誕生しました。

 

 一昨年TeaTime Tech Lab.が発足してからは、Teatime Hackathonの理念は引き継ぎつつも、ハッカソン形式に代えて、ハンズオン、現役のエンジニアさんによる講演会や、グループに分かれて企業の方に質問や相談をする座談会を行いました。

 

 TeaTime Tech Lab.として3回目の開催となる今年も、昨年、一昨年の内容を引き継ぎつつ、オンラインで「モノづくりの楽しさを伝える」ことをコンセプトに新たに据え、様々な企画を計画しています。

 

 

 

こんな方におすすめ!

 

  • 情報系に興味がある
  • パソコンを使って何か作ってみたい
  • プログラミングに興味があるけど、どう勉強をすればいいのか分からない
  • 自分と似たような興味を持つ女子が周りにいない
  • エンジニアの方が普段どのような仕事をされているのか、どのような大学生活を送られたのか聞いてみたい

 

 

TeaTime Tech Lab.の内容

 

 

 東大女子でわいわい話したり、エンジニアの方のお話を伺ったりしながら、情報系への理解を深めます!

 

 構成は以下のようになっており、エンジニアの方の貴重な経験談を聴けるだけでなく、座談会では小さなグループで自由に議論や質問ができます。

 

 また、参加者の皆さんに実際に手を動かしてものづくりを体験していただく時間も用意しています。

 

  1. オープニング
  2. VRoid Studioを用いたアバター作成
  3. 昼食
  4. 発表+アバターを背景にしての写真撮影
  5. 現役のエンジニアさんによる講演会
  6. グループに分かれて座談会

 

 

 

 昨年の参加者の中には、その後情報系の学科に進学した学生や、ものづくり関連のコミュニティなどに参加している学生もいます!

 

 TeaTime Tech Lab.を機会にあなたも情報系への第一歩を踏み出してみませんか?

 

 

TeaTime Tech Lab. 詳細 >>

 

参加対象者:東大女子(文系理系、学部院生問いません:例年参加者の半分が文系の方です)

日程:6/6(土) 10:00~18:30

※途中参加、途中抜け可能です!

場所:Zoomを用いたオンラインでの開催

参加費:無料

応募締め切り:5/15(金) 23:59

 

↓お申し込みはこちらから↓

https://forms.gle/GyvHF7JYJMWyEdCR9

 

イベント詳細はこちらから↓

HP:https://teatimehackathon.wixsite.com/teatimetechlab

Facebook:http://facebook.com/tea.time.hackathon

Twitter:https://twitter.com/t_t_Hackathon

メール:teatime-techlab@riise.u-tokyo.ac.jp

 

たくさんのご参加お待ちしています!

 

同じ記者の記事

関連記事

合わせて読みたい

INTERVIEW / OBOG 2015年11月09日

枠にとらわれない新たなる演奏の場への飽くなき挑戦。楽器デザイナー中西宣人さん

INTERVIEW / FEATURE 2015年07月05日

世の中を変えるのは技術力と想像力。くぼたつさんインタビュー2

EVENT 2019年04月11日

第3回Asprovaプログラミングコンテスト 利益最大化スケーリング問題に挑戦

COLUMN 2017年12月03日

魅力を知れば世界が広がる 東大生に聞く「3大SNS」それぞれの使い方とは

EVENT 2019年07月16日

TeaTime Tech Lab. 2019開催 情報系分野に興味を持ってもらうために

TOPに戻る