COLUMN 2016年8月6日

【東大ラグビー部寄稿】リオ五輪「7人制ラグビー」の見どころ

写真はラグビー部提供
写真はラグビー部提供

 

 2016年リオオリンピックの種目に選ばれた男女7人制ラグビー、去年15人制ラグビーワールドカップでの日本代表の大活躍でラグビーに少しだけでも興味を持った方も多いのではないでしょうか。しかし同じラグビーでも7人制ラグビーと15人制ラグビーには大きな違いがたくさんあるので、楽しく観戦するためのポイントをご紹介しようと思います。

 

 まず、15人制ラグビーと7人制ラグビーの競技特性の違いが大きく分けて3つあります。まず1つ目は、15人制ラグビーと同じ広さのグラウンドを1チーム7人で戦うため走るスペースが大きく、多くのトライが生まれるため、あまりラグビーを観戦したことのない人でも退屈せずに楽しく観戦できることです。2つ目はスペースが大きいため、パワーに加え高次元のスピードとフィットネスが求められるということです。そのため身体能力や個人技のレベルが高い選手が集まっているので、超人間的なプレーをたくさん見ることができます。3つ目として、試合時間が7分ハーフ(決勝は10分ハーフ)と短いため、1日に多くの試合数がこなせるうえに番狂わせが起こりやすくあらゆる国に優勝の可能性があることです。上記2つのポイントに加え、これがオリンピック競技に選ばれた大きな理由です。

 

写真はラグビー部提供
写真はラグビー部提供

 

 オリンピック競技に選ばれた7人制ラグビーですが、なかなかその強化は難しいのが現状です。プロとして生活できているのはごく一部の選手だけで、多くの選手が普段は15人制ラグビーのプロとして生活していたり、会社員として働きながらクラブチームでプレーしている状態です。そのため、その中からスピード、フィットネス、身体能力など7人制ラグビーに必要な要素を持つ選手を代表合宿やワールドツアーに呼んで改めて7人制ラグビーに必要なトレーニングを行って強化しています。

 

 男子の注目国としては、まず世界ランキング1位で柔らかい走りと自由自在なパス能力の高いフィージー、さらに15人制ラグビーでは世界ランキング1位でありHAKAで有名なラグビー王国ニュージーランド、スピードのある黒人選手を多く有する南アフリカさらにはイングランドやスコットランドを中心としたホームネーションの精鋭を集めた英国代表です。

 

 女子の注目国は、世界ランキングトップでラグビー強豪国の中では比較的スポーツ科学の進んでいるオーストラリアや、王国ニュージーランド、そして常に世界ランキング上位に入っているカナダや、世界ランキング4位のイングランドを要する英国代表です。

 

 注目選手は男子中心となりますが、元NZ代表キャプテンのDJ・フォーブス選手。彼はNZ代表キャプテンを9年間務め、その間に実に6回ものセブンズワールドシリーズシーズン優勝を成し遂げた大ベテランです。オリンピック優勝のためには彼のリーダーシップと経験が不可欠でしょう。さらにはアメリカ代表のカーリン・アイルズ選手。彼は100メートル10秒13という驚異的な速さを持ち、ラグビーに転向する前は陸上競技でオリンピック出場を狙っていたという選手。ラグビーに転向して間もないため体は小さくDFは心もとないですが、その圧倒的スピードで相手DFを置き去りにするプレーは観客を魅了するはずです。

 

 日本代表男子では2015年ラグビーワールドカップ日本代表メンバーの福岡堅樹選手が注目です。7人制の経験はそれほどないものの、重心の低さと体幹の強さが持ち味の快速バックスで日本代表の大きな得点源になるはずです。さらに彼は高校時代医学の道に進もうとしたのですが、1浪の末ラグビーをトップレベルで続けることを選んだ頭脳派の選手でもあります。日本代表女子ではそのルックスも相まって大人気の山口真理恵選手が注目です。彼女は50mを6秒6で走る俊足を武器にするウイングです。そのうえ、7人制の経験も豊富で日本代表のキーマンとなっています。さらに富田真紀子選手も自己防衛本能がないのかと思うくらい激しいタックルで相手をひっくり返す日本代表DFの要であり、注目です。

 

 7人制ラグビーはどの出場国にも優勝のチャンスがあり、数多くのトライが見ることができ、あまりルールがわからなくても楽しめる素晴らしい競技です。7人制ラグビーは男子8/9~8/11、女子8/6~8/8に開催されます。

 

 以上の観戦ポイントを踏まえてぜひリオオリンピック7人制ラグビーをみんなで楽しみましょう。

 

東京大学運動会ラグビー部
前川 涼 (学生レフェリー)

 

【団体のホームページ・SNS】

ホームページ(http://www.turfc.com)

Mail(turfc2016recruit@gmail.com)

 

 

【リオ五輪企画】

【東大漕艇部寄稿】リオ五輪「ボート」の見どころ

【東大水泳部競泳陣寄稿】リオ五輪「競泳」の見どころ

【東大フェンシング部寄稿】リオ五輪「フェンシング」の見どころ

【東大自転車部寄稿】リオ五輪「自転車」の見どころ

【東大ボクシング部寄稿】リオ五輪「ボクシング」の見どころ

【東大ア式蹴球部寄稿】リオ五輪「サッカー」の見どころ

【東大ハンドボール部寄稿】リオ五輪「ハンドボール」の見どころ

【東大バスケットボール部寄稿】リオ五輪「バスケットボール」の見どころ

【東大柔道部寄稿】リオ五輪「柔道」の見どころ

【東大ゴルフ部寄稿】リオ五輪「ゴルフ」の見どころ

【東大水泳部水球陣寄稿】リオ五輪「水球」の見どころ

【東大ラグビー部寄稿】リオ五輪「7人制ラグビー」の見どころ

【東大馬術部寄稿】リオ五輪「馬術」の見どころ

【東大庭球部寄稿】リオ五輪「テニス」の見どころ

【東大洋弓部寄稿】リオ五輪「アーチェリー」の見どころ

【東大陸上運動部寄稿】リオ五輪「陸上」の見どころ

【東大Doo-Upトライアスロンチーム寄稿】リオ五輪「トライアスロン」の見どころ

【東大レスリング部寄稿】リオ五輪「レスリング」の見どころ

同じ記者の記事

関連記事

合わせて読みたい

SPORTS 2016年09月08日

【部員が見る軟式野球①】秋季リーグ開幕戦は立教と引き分け 九回に追いつく

SPORTS 2015年07月01日

東大アメフト 京大に10年ぶり白星 終了間際に逆転

SPORTS 2017年07月15日

【春の東大スポーツを振り返る】アメフト部 フィジカルに課題

NEWS 2015年03月02日

東大生の65%が習っていた習い事とは?

SPORTS 2017年05月06日

硬式野球 立大に今季ワースト18失点 4番・5番のアベック弾も大敗

TOPに戻る