キャンパスライフ

2022年6月5日

【キャンパスのひと】人生は(今のところ)有限 でもやりたいことは無限大なら 岩崎修登さん(理学系・修士1年)

 

※今回のキャンパスのひとは、以前紹介した森祐太さんからの紹介です。

 

 東大生限定SNS「Infty」を半年かけ自力で開発し、最近リリースした。現在は理学系研究科修士課程に在籍して研究に勤しみつつ、アプリ開発を進めている。私生活ではコーヒーの奥深さに魅了され、おいしい入れ方の研究に熱中していると話す。

 

 「せっかく総合大学である東大にいるにもかかわらず、学生の大半と交流できないどころかその存在すら知らないなんて、もったいないと思ったんです」。学部2年次に進学選択で迷い「現役東大生が実際に学部で研究していることや、興味を持っていることを知りたい」と考えた。東大生が相互に発信し交流することで、1・2年生の進学選択を助け、学部生や大学院生の研究を活発化させる場を思いついたという。そこで研究内容の発信や共通の趣味を持った人を探せるSNSの開発に着手した。

 

 「Infty」は、理系文書作成ソフトウエアで「無限大」を意味するコマンドから取った。東大生みんなが I(私)からY(あなた)へとつながれる道を作りたいという意味もある。幅広い知識や優れた技術を持つ東大生たちが出会い、彼らの有限な人生を無限の可能性にあふれたものにする手助けがしたい。東大生のキャンパスライフが色彩豊かに輝くことを願い、今日も道を切り開いていく。【舞】

 

Inftyとは(図は岩崎さん提供)

 

 

【森さんの記事はこちら】

【キャンパスのひと】地に足つけて事業を伸ばす 森祐太さん (農・4年 *学年は2021年度のもの)

タグから記事を検索


東京大学新聞社からのお知らせ


recruit




TOPに戻る