ニュース

2020年9月3日

コンサル会社を設立 経済学などの知見生かす

 東大は8月3日、東京大学エコノミックコンサルティング株式会社(UTEcon)を設立した。実証ミクロ経済学をはじめとする経済学や経営学、会計学などの、専門的で学術的な知見を生かしたコンサルティング業務を提供する。資本金と資本準備金は各7500万円。

 

 コンサルティング業務では▽需要予測やプライシング▽倒産・不正会計などの機械学習予測▽マーケットデザイン▽政策評価▽独禁法関連分析▽マクロ経済分析▽機械学習マーケティング──などの知見を提供するとしている。加えてデータベースの構築や運用を担う企業などに対しても、高付加価値型商品・サービスの開発支援を実施する予定。経済学などの専門分野に関する研修も担う。顧客は企業の他、政府や地方自治体なども想定しているという。


この記事は2020年9月1日号から転載したものです。本紙では他にもオリジナルの記事を掲載しています。

ニュース:新型コロナ流行下の課外活動 Sセメに半数が活動休止
ニュース:凸版など4社と提携 半導体技術を社会に提供
ニュース:コンサル会社を設立 経済学などの知見生かす
ニュース:硬式野球 春季リーグを総括 前半善戦も全敗
ニュース:AI研究機関を設立 SB・ヤフーと連携
ニュース:オープンキャンパス オンラインで開催
企画:論説空間 ブラック・ライヴズ・マター運動と日本における重層的差別 土屋和代准教授(東大総合文化研究科)
企画:東大に響き続ける声をつなぐ 100周年を迎えた東大唯一の男声合唱団・コールアカデミー
東大新聞オンラインPICK UP 料理・自炊編
知のrecipe 豚バラのビール煮
キャンパスのひと 濱祐輝さん(育・3年)

※新聞の購読については、こちらのページへどうぞ。

TOPに戻る