「物理学」の記事一覧

教養

2020年02月26日

【研究室散歩】@生物物理学 澤井哲教授 粘菌から迫る生命の普遍性

 人間の体は一つの受精卵に始まり、多数の細胞に増殖・分裂してさまざまな器官を形成してゆく。細胞たちがどのように協調し、このような現象を実現するかは謎に満ちている。澤井哲教授(総合文化研究科)は実験と理論の両面から細胞の集団運動を研究している。  澤井教授は学部時代、物理学を学ぶうちに、人間である自分自身と学んだ物理学との間のギャップに強い興味を抱いたという。「物理学は宇宙(コスモス)について
1 2 3
hidari_handle

タグから記事を検索


東京大学新聞社からのお知らせ


recruit




TOPに戻る