「社会」の記事一覧

教養

2014年05月13日

人を殺すのはなぜ悪い? 映画『アクト・オブ・キリング』が全世界で注目されているわけ

4月12日から公開されている映画『アクト・オブ・キリング』が話題を呼んでいる。 1960年代、インドネシアで100万人以上が殺される大虐殺事件があった。その実行者たちは現在、国家的英雄として裕福な暮らしを送っている。この映画は、彼らが自分たちの過去の行為を、自ら映像化していく様子を映している。 映画『アクト・オブ・キリング』ホームページ 作中で描かれるのは、嬉々として殺戮の様子を演じる実行
1 4 5 6 7 8 9
TOPに戻る