PICK UP

これからのエンジニアに求められるもの プリファード西川徹さんの青春に学ぶ

INTERVIEW / OBOG 2016年07月25日

 人工知能の応用で世界的に注目を浴びているベンチャー企業、プリファードネットワークス。トヨタ自動車やパナソニック、ファナックといった大手メーカーや、京都大学iPS細胞研究所などと共同研究を進め、AIの分野で「グーグルの先行く」(日本経済新聞)と高い評価を得ている。 東大の大学院を修了した同期二人が立

続きを読む

PICK UP

【東大水泳部競泳陣寄稿】リオ五輪「競泳」の見どころ

COLUMN 2016年07月23日

 世界的にも競技人口の多い競泳。四年に一度の大舞台は8/6に開幕し、一週間に渡る熱戦が繰り広げられる。ここでは日本人選手の活躍、そして世界のスーパースターたちの活躍に着目したい。 見せ場はいきなり大会初日にやってくる。競泳で最も過酷と言われる種目であり、この種目を制した者は「キング・オブ・スイム」の

続きを読む

PICK UP

理Ⅲ面接は入試3日目に人間的成熟度などを評価 東大が入試に関する記者会見を開催

NEWS 2016年07月21日

 東大は21日、入試に関する記者会見を開催し、来春に実施する2017年度入試での推薦入試の定員は全学部・学科で16年度入試から変更しないことや、18年度入試から前期日程試験の理Ⅲ入試で導入する面接の詳細などを発表した。 理Ⅲでの面接導入に関しては、18年度入試から前期日程試験3日目に1人10分程度で

続きを読む

PICK UP

日米大学野球 宮台投手は三回途中で降板も150キロで5奪三振

NEWS / SPORT 2016年07月15日

 第40回日米大学野球選手権大会の第3戦が15日、神宮球場で行われ、東大から33年ぶりに代表に選出された宮台康平投手(法・3年)が先発として出場した。宮台投手は2回3分の2を投げて降板。打者13人に投げて3安打2四球で1失点、5奪三振の内容だった。試合はこの1点が決勝点となり、日本は0-1で敗れた。

続きを読む

最新記事

東京大学新聞社からのお知らせ

INTERVIEW / PROFESSOR

INTERVIEW / OBOG

EVENT

TOPに戻る